倉林です。

 
 

東京駅近くのルノアールにて。

 
東京に戻ってきてビックリしました!!!

桜がキレイ! 見頃です!

 
やっぱり桜はいいですねえ。

チラっとでも見ておくと幸せになれます ^-^

 
 

さて、

僕はパソコンやスマホが仕事道具なので

「タスクの管理はパソコンかスマホだけで

やっているんでしょ?」

と思われがちですが、、、

 
実は違います ^-^

 
 
タスクの管理は基本は「紙」です。

 
案件ごとにA4用紙1枚を使って

タスクを「手書き」で書き出しています。

 
2週間に1回くらいのペースで

新しい紙に移行します。

 
 
何度も手書きで書き出すのはムダじゃないのかと

思うかもしれませんが、

この手法の方がスピードも増すし、

ミスも減るんですよね。

 
パソコンやスマホだとイマイチです…。

 
 
タスク管理ツールも使っているといえば

使っているのですが、、、

補助的でして

「繰り返しの定型タスク」専用です。

 
例えば、

「毎月1日に記帳する」

など。

事務作業が多いですね。

 
 
普段の作業は「紙」で管理します。

 
 
手を動かして書き出すと、

書いている間にいい感じに考えがまとまることが多いので

結果としてスピードも品質も向上します。

 
パソコンやスマホだと、

メモして終わり…

になりがちなんです。

 
脳が活性化しないように感じます。

 
何も考えが浮かんでこないし、

ド忘れます…(笑)

 
また思い出さなくてはいけないのは

時間がもったいないですしね。

 
パソコンやスマホの方が一見すると便利なのですが、

今は紙を重視しています。

 
 
ここまでのお話は、

個人のタスクの場合です。

 
 
チームで仕事する場合のタスク管理は、

さすがに紙ではできません。

 
Googleドキュメントやチャットワークなどで

タスクを共有します。

 
これはあくまで

情報共有の効率を考えてのことです。

 
Googleドキュメントやチャットワークなどを使えば

作業が捗るわけではありません(笑)

 
 
自分が担当するタスクは

改めて紙に書き出すのがオススメです。

 
 
今回のお話を

「作業の見える化」

と表現してしまうと、

どツボにハマります。

 
ただ見える化すればよいわけではなくて、

あえて手書きで書き出す
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

のが大きなポイントです。

 
 
これまでに何度かやったことがある

単なる事務作業でしたら、、、

パソコンやスマホで管理してもよいでしょう。

 
そうではなくて、

これまでにやったことのない

新しい作業でしたら、

手書きをオススメします。

 
 
誰に見せるわけでもないので

本人にだけ読めればいいし、

ノートを使う場合は

罫線に従う必要もありません。

 
僕は裏紙に大きく書いています(笑)

 
正直、見られたら恥ずかしい…(汗)

 
 
決まりなんてないので、

自由に書いてもらえたらと思います。

 
 
紙に書き出してみると、

悶々と悩んでいたことも

「なーんだ。たいしたことなかった」

「しかもあっさり解決した!」

と思えるかもしれませんよ!!!

 
 
ぜひ手書きメモを試してみてください ^-^

 
 

あなたは、紙に手書きで書き出していますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

イヤフォンで「自然の音」を聞きながら

作業しています。

(YouTubeで聞けますよ)

 
もうウグイスが鳴いています…(笑)

 
 
====================
<PR>

Facebook広告オンライン勉強会
「たまごアカデミー」

月3,000円でFacebook広告の
最新事例を学べます!


https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ