倉林です。

 
 

東京の事務所から荷物を送ってもらったのですが、

改めて

宅急便って便利だなあ…

と思いました。

 
僕が取りに行くよりも

安いしラクです。

 
 

さて、

FacebookやTwitterでよくシェアされる投稿が好きで、

よく眺めています。

 
その中で「そうそう!」と思ったものを

ご紹介しますね。

 
 
おっとその前に。

本題ではないですが、こちらも好きです(笑)

 
==================
「もう太らないで!」

と彼氏に言われて激しく動揺したけれど

「毛布取らないで」

だと気付いてそっと返した

https://www.facebook.com/curazy/posts/1648328998603324
==================

 
 
本題ですが、こちらです。

 
==================
例えば女性に対して非常に迷惑な絡みをして

女性側から「それ迷惑ですよ」と言われた時に

「ごめんなさい」が出ずに

「冗談なんだけど悲しいなー」って

「相手に迷惑をかけた謝罪より

自分の不満が最初に出る人」とは

距離を置いた方が良いと思う。

https://www.facebook.com/curazy/posts/1647056282063929
==================

 
 
これ、

僕がたまにこのメルマガで書く

「いい意味でワガママになる」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ということの一つです。

 
例では対女性ですが、

対男性でも同じです。

 
 
自分の不満が最初に出る、

つまり、

 
自分の思い通りにコントロールしようとして

思い通りにならないと不満をもらして

相手に非があるかのように振る舞う人とは

 
問答無用で距離を置いたほうがよいかと。

 
 
相手にする必要なんてありません。

 
相手にしてしまったら

いいように利用されて

ボロボロになりますしね。

 
ボロボロになっても感謝なんて一切されないし、

逆にこちらが不満をもらしたら

10倍で返ってきそうです…(笑)

 
 
女性によくありそうですが、

「嫌われたくない」という思いから

上のような「自分の不満が最初に出る人」にも

やさしく接する人もいます。

 
これ止めた方がいいです。

 
先ほども書きましたが、

こちらの苦労なんて

相手は一切知りませんから。

 
「喜んでいるんだと思っていた」

とでも言われるのがオチです。

そんなものです。

 
 
「じゃあ、こんな困ったちゃんには

どう接したらいいの?」

と聞かれそうですが、、、

 
ただ距離を置くだけです。

うまい接し方なんて探さないでください。

 
接する義務なんてないのですから。

 
 
一昨日のメルマガと通じますが、

「どう接したらいいのか?」

を考えると、

本当は避けたいのに

相手は近寄ってきます(笑)

 
 
どうしても接する必要がある場合には、

役所に書類を提出するときのように

淡々と対応すればよいのではないかと。

 
「どう接したらいいのか?」

「イヤだなあ…」

なんて思ってしまう「から」、

望まない状態になってしまいます。

 
 
今回、このテーマを取り上げたのは

僕自身にも何度か経験があるからです。

 
「いい人になりたい」

と願う気持ちは分かりますが、

見返りなんてゼロ、いや、マイナスです…(笑)

 
別にね、

イヤなヤツになって冷たい対応をしろって

わけではありませんよ(笑)

 
いい意味でワガママになるだけです。

 
 

あなたは、ワガママになっていますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

宅急便は僕が希望して午前中指定にしたのに

寝ていて気付かず(笑)

失礼しました m(_ _)m

 
 
====================
<PR>

Facebook広告オンライン勉強会
「たまご会」

月3,000円でFacebook広告の
最新事例を学べます!


https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ