倉林です。

 
 

昨日はなんだか寒気がしたのですが

葛根湯を飲んで寝たら全快!

 
風邪かも?と思ったときの葛根湯は

最強です!!!

 
 

さて、

仕事を選ぶ際の基準ですが、

「自分の好み」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

で決めてしまってよいと思います。

 
「受けたい」と思うなら

受ければいいし、

「うーん…」と迷うのなら

「今回はちょっと…」とお断りすればOK。

 
 
この方がうまくいきますし、

気分がいいのです。

お互いに。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
やっぱり、

自分の好みに合っていることは

他の人よりもうまくできるし

長く続けられますしねえ。

 
自分の好みで決めるのが一番です。

 
 
「せっかくのチャンスなのに

もったいない!」

「受けるべきでは?」

と思う人もいるかもしれませんが、、、

 
迷っているのに受けてみて

うまくいくことは

ほとんどありません…。

 
もっとうまくできそうな人にお任せして、

自分は

もっとやりたいことやうまくできることに

集中すればよいと思います。

 
 
特に、

「でも、お金が欲しいし」

「でも、経験になるし」

なんて

「でも」で本心を抑えているときは

全くうまくいきません。

 
うまくいかないだけならまだしも、

迷っているのに受けてしまった仕事って

苦しいし

不思議と長続きしてしまうんですよね…(笑)

 
長く感じるだけ

なのかもしれませんが。

 
貴重な時間を浪費してしまうことには

かわりません。

 
 
かくいう僕自身も、

売上がどん底の時期には

とにかくお金のことばかり気にしていたので、、、

自分の好みを全く無視して

「お金をもらえるかどうか?」

で決めていました(笑)

 
そうじゃないと生活費を稼げませんからね。

 
 
もうね、

自分の好みセンサーがバカになっていて

全く働かず、

お金にばかり反応していました…。

 
 
こんな状態だと、

どんどん苦しくなっていくわけですよ。

 
お金をもらえたとしても

作業が苦痛だし

期間が長かったり作業量が多かったりして。

 
結局割に合わないし、

たいした経験にもならない

…なんてよくありました。

 
 
今になって思うのは、

「自分の好みで決めていい」

と言いますか、

 
「自分の好みで決めないと
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

うまくいかないし、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

幸せも感じない」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ということです!!!

 
 
好みで決めている場合には

共通点があって、

「悩まない」し「考え込まない」

んです。

 
「でも、お金をもらえるし…」

「でも、経験になるし…」

なんてのは論外。

 
 
「やりたい!」と即答できるのか、

「…」と心が動かないのか(笑)

どちらかです。

 
 
子どもと一緒ですね(笑)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
「わーい!」

とテンションが上がるものなら

自然と数時間くらいは続けてしまいますが、

 
心が反応しないのなら

そもそも行動に移すのが大変です(汗)

 
 
どちらが楽しいのか?

どちらがうまくいきやすいのか?

どちらが喜ばれやすいのか?

 
考えれば考えるほど、

自分の好みで決めたらいいじゃん!

と思えてきます(笑)

 
 
ぜひ自分の好みで決めることを

試してみてください!

 
(まずは軽いことから)

 
 

あなたは、自分の好みで決めていますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

明日いよいよ冷蔵庫が届くので

キッチンのお掃除をしておかないと…(汗)

 
 
====================
<PR>

Facebook広告オンライン勉強会
「たまごアカデミー」

月3,000円でFacebook広告の
最新事例を学べます!


https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一人起業家が売上を上げる50のヒント