倉林です。

 
 

今日は5時間かけて京都から秩父に(笑)

日本を大移動してきました。

 
 

さて、

1週間かけて

埼玉→東京→新潟→富山→石川→福井→京都→東京

→埼玉

とぐるっと回ってきました(笑)

 
実に充実した1週間でした。

 
もう一度このルートでまわるのは

ちょっと大変ですが、、、(笑)

また日本どこかを巡ってみたいと思います。

 
海外かもしれません ^-^

 
 
今回、

行く先々でお土産屋さんに入ってみたのですが、

 
やっぱり

「ご当地もの」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

に自然と目が行きますね。

 
 
いくら美味しいとはいえ、

福井で「赤福」が置いてあっても

「なんでやねん!」

と思ってしまって

買いません(笑)

 
いや、美味しいんですけどね。

 
伊勢神宮(内宮)に行ったら

ほぼ確実に赤福本店に寄りますし。

 
 
でも、、、

福井ではないなあと。

 
 
逆に、

食べたことがなくても

福井名産だったら気になります。

 
福井駅前のお土産屋さんでは

「羽二重餅」(はぶたえもち)が

何種類も置いてありました。

 
一目で名産なんだなあと分かります(笑)

 
試食してみたら美味しかったので、

迷わず買いました。

 
 
今、羽二重餅を食べながら

メルマガを書いています…(笑)

 
 
他に、

「じゃがりこ 贅沢カニだし味」も

買いました。

 
カニだし味のディップがついた、

高級じゃがりこです(笑)

 
 
羽二重餅もじゃがりこも、

東京では買いません…。

 
福井だから買いました。

 
「せっかくだから他では買えないものを」

「記念や話題になるものを」

という気持ちが大きいのです。

 
 
これからもご当地ものを買うでしょう ^-^

 
 
僕のような一人起業家も

マネできないかなあ…と思うのですが、

こんなのはいかがでしょうか?

 
・セミナーでしか買えない商品やサービス

・セミナーでしかもらえないプレゼント

・セミナーでしか食べられない手作り半熟煮卵

 
 
「半熟煮卵って何やねん!」

と思うかもしれませんが(笑)

まあこんなのもアリかと思います。

 
理由?

 
「好きだから」

「食べてほしいから」

「面白そうだから」

でもよいかと思います(笑)

 
 

「それ本質的じゃないのでは?」

と思うかもしれませんが、

見込み客に本質的なことをいきなり言っても

伝わらないことが多いのです…。

 
「テーマが難しいかなあ」

と思うなら、

「ご当地もの」を活用するのもアリです。

 
 
ただ、

やっぱり本質的ではありませんし(笑)

飛び道具みたいなものですから

依存しすぎるのはナシで ^^;

 
(もので釣るのはダメ)

 
 

あなたは、どんな「ご当地もの」を活用できますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

次はどこに行こうか…。

そればかり考えております… ^-^

 
 
====================
<PR>

Facebook広告オンライン勉強会
「たまごアカデミー」

月3,000円でFacebook広告の
最新事例を学べます!


https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ