倉林です。

 
 

今日は東京!

 
小雨の中、

大手町から神保町まで歩いてみたのですが、

お目当ての讃岐うどん屋さん「丸香」は

閉まっていました…(泣)

 
 

さて、

今回は、

なかなか決められないときに役立つ手法
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

をご紹介しますね。

 
「どちらを選んだらよいのか…」

と迷うときに

ご活用ください。

 
 
どんな手法かというと、

「あみだくじ決定法」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

という、あみだくじを使った手法です。

 
 
ふざけてなんかいませんよ(笑)

 
最後までお読みくださいね。

 
 
普通のあみだくじでは、

当たりを引いたらOKで

当たりを引かなかったらNGですよね。

 
 
今回ご紹介するあみだくじは、、、

どっちでもいいんです(笑)

 
 
重要なのは、

「どう感じたのか?」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ということ。

 
 
例えば、

選択肢AとBがあって、

Aを引いたとしましょう。

 
このとき、

「Aかあ。やっぱりそうだよね!」

と肯定的にとらえたのなら、

そのままAを選べばOK。

 
逆に、

「Aか…。うーん…」

と否定的にとらえたのなら、

Aではないのです。

 
 
実に簡単でしょ?

 
たったこれだけで、

「自分が本当に選びたいもの」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

に自分で気付けます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
人から言われて決めたり、

必要かどうかで決めたりしたのでは

後になって後悔しますからね…。

 
自分の「本心」に

自分で気付くことが重要です。

 
 
こうすると、

後悔しない意思決定ができます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
ぜひお試しくださいね。

 
 
また、後になって、

AとBのメリットやデメリットを
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

分析し始めないことも重要です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
これは

自分の感情を信じてないという証ですし、

自分の感情を信じられなくなってしまいます。

 
 
こうなると、

いつも不安なので、

自分では決められずに

他者に依存しがちになってしまいます。

 
自分の感情を最優先にしましょう。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
 
念のために分析したいという考え方も

ありそうですが、

念のために分析するくらいなら

やらなくていいです。

 
その分、

他のことに時間を使った方がいいでしょう。

 
 
「もしも誤った方を選択したら…」

と悩む方もいますよね。

 
少なからず誰だってアタマをよぎるでしょう。

 
でも、

いったん選んだ方で

仮決めでもいいので決めてみて

進めていくのがよいです。

 
選んだ後で

「正解にしていく」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ということです。

 
不安になったからといって

止めてしまうと

あらゆることが中途半端になります。

 
 
あ、でも、

違和感は大切にしてくださいね。

 
「何だか違うぞ」

と感じたら、

すぐに手を打ちます。

 
いったん決めたことだからという理由で、

違和感を無視して

ダラダラ続けるのはよくありません。

 
 
とまあ、

細かいことを書きましたが、

迷っていることがあったら

あみだくじを作ってみてください ^^

 
 

あなたが迷っていることは何ですか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

そういえば、41歳になりました!

 
 
====================
<PR>

Facebook広告オンライン勉強会
「たまご会」

月3,000円でFacebook広告の
最新事例を学べます!


https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ