倉林です。

 
 

今日は軽く部屋の掃除をしたのですが、

気分がいいですね ^-^

 
またすぐ散らかるので(笑)

定期的にやらないと…(汗)

 
 

さて、

僕が起業したのが2009年夏。

 
なんとか10年目に入りました(笑)

 
 
「起業10年目」だと言うと、

起業前後の人からアドバイスを求められることが

多いのですが、

あまり安易にアドバイスするのは

背景が分からないと難しいので

控えています ^^;

 
ただまあやっぱり言いたいことはあるので(笑)

起業当時の僕に対して言う

というスタンスで書いてみますね。

 
 
ポイントは3つ。

 
==================
1)

表面的なテクニックをマネするのはいいが、

その裏にある「なぜそれなのか?」を考え続けること。

テクニック自体は否定しないこと。

 
2)

悩むのは悩みたいからだし、

ヒマだから。

悩むヒマがないくらいに仕事をすれば

(つまらない)悩みはなくなる。

 
3)

周りが「止めたら?」と言うくらいまでは

続ける。

安易に「もうダメだ」と思わない。

そして、ダメだと思ったらスパッと止める。
==================

 
 
「やりたいことをやる!」

「他の誰よりも自分が楽しめることを!」

「神社に行く!」

じゃないの?

と思うでしょうが、、、

 
起業当時の僕に言ったところで

自分の都合のいいようにしか解釈しないので(笑)

全く真意が伝わりません…。

 
 
起業当時の僕は、

「寄り道せずに成功したい」

「なんなら今月から売上が激増して欲しい」

なんて思っていました(笑)

 
まあ、現実離れしていますよね。

 
だから、まずは現実に引き戻さないといけない(笑)

 
 
僕に相談頂く方も、

どこか現実離れした方がいます。

 
「いやいや、

ちゃんと現実を考えていますよ」

と言うかもしれませんが、

 
「現実から逃げようとして、

どうしたらいいのか考えている」

だけの場合が多いのです。

 
一見すると、

現実に向き合っているようですが、

実態は真逆です。

 
同じところをグルグル回っているだけです。

 
僕もそうでしたけどね…。

 
 
経験がある方も多いと思いますが、

 
現実から逃げようとすると、

かえって現実に引き戻される事象が

降りかかります。

 
例えば、

「これで人生が変わる!」

と思って申し込んだら、

何も変わらなくて借金だけ残ったとか。

 
現実を見つめないといけない状況に

強制的に陥ります。

 
結局は自分次第なんだ、

とか学ばない限りは

同じパターンが繰り返し発生します。

 
 
今日書いたことは、

「そのままでいい」みたいな

耳障りのいい言葉とは違います。

 
なので、厳しいと感じる方もいるかもしれません。

 
でも、、、

冷静に 1) から 3) を読んでみると、

そんなに難しいことは書いていません。

 
特別な才能や経験が必要なわけでもありません。

 
 
ほんのちょっと、

「あと10分だけ頑張ろう」

の積み重ねです。

 
「起業」というと、

スゴいことだとか難しいことだとか

思い込んでしまうから、

過大評価してしまいがちです。

 
でも、

「ほんのちょっとの差」

の積み重ねなんだなあと思うのでした。

 
地味です。

でも、強いです。

 
 

あなたは「現実離れ」していませんか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

明日から2週間ほど東京に…。

予定を詰め込みすぎました(汗)

 
 
====================
<PR>

Facebook広告オンライン勉強会
「たまご会」

月3,000円でFacebook広告の
最新事例を学べます!


https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ