倉林です。

 
 

今日は東京駅でアポがあったので、

少し早めに行って神社参拝を。

 
水天宮→小網神社→福徳神社→東京駅

という1時間半くらいのコースです。

 
途中で大学の後輩に遭遇してビックリ!!!

よく気付いてくれたなあ…。

 
 
「倉林さんみたいな人は

なかなかいませんから」

とか言っていましたが、

どういう意味だろうか…。

 
 

さて、

今年の3月から始めた

神社での御朱印集めですが

特に目標数値があるわけではありません。

 
今日のようにスキマ時間を作って

行けるときに行っています。

 
 
こうなるとよくありがちなのが、、、

スキマ時間を作るのが面倒になって

次第に足が遠のく(笑)

ということです。

 
実際、

1ヶ月くらい間が空いたこともあります(笑)

 
でもまあ、

何とか続いております。

 
 
その要因として大きいのが

「成果が目に見えるから」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

かと思います。

 
御朱印帳の空白ページを埋めたくなるんですよ。

 
たとえ間が空いたとしても、

パラパラと御朱印帳をめくっていると

また行ってみようかなあと思います。

 
御朱印帳がどんどん埋まっていくのは

嬉しいものです。

 
 
逆に、

御朱印帳がなくて

ただ御朱印だけだったら、、、

集めようとは思えません。

 
色んな神社に行こうとも思わないでしょう。

 
 
先日、

女子数名に僕の御朱印帳を見せたのですが、

「御朱印もらったことないけど、

これを見たら欲しくなった!!!」

と言って

御朱印帳を買っていました(笑)

 
「御朱印帳を埋めるために
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

神社に行こうと思った」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そうです。

 
 
御朱印帳を埋めるために、

というのはちょっと違うのでは?

と思う人もいると思います。

 
でもまあ、、、

神社としても

まずは興味を持ってもらって

足を運んでもらうことが重要ですからね。

 
よしとしましょう。

 
 
僕たちのビジネスに活かすとしたら、

スタンプカードを作るとか、

セッション記録をまとめたカードを作るとか。

 
 
目に見える何かがないと、

「できていないところ」ばかり見てしまいがちです。

 
「あれもできていない、これでもできていない」

「自分で決めたこともできていない」

なんて。

 
(実際はそんなことないんですけどね)

 
そうして、

ひとりになると悶々と悩んで

感情に振り回されてしまいます。

 
これはもったいないですよね。

 
本当は「できているところ」だって

たくさんあります。

 
 
自分ひとりで作業するときも、

お客様に接するときも、

「成果が目に見える何か」

を用意すると

スムーズに進められるかもしれません ^-^

 
 

あなたあるいはお客様の成果を

目に見えるカタチにできますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Web広告コンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

ちょっと急いでいたので

「御朱印が複数ありますが…」

「全部でもいいですか?」

「はい…」

ということで

水天宮では5種類も御朱印をもらってしまいました(笑)

 
 
====================
<PR>

Facebook広告オンライン勉強会
「たまご会」

月3,000円でFacebook広告の
最新事例を学べます!


https://academy.tamago.love/lp/
====================

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ