倉林です。

 
 

今日は東京へ。

 
最近、特急レッドアローをよく使います。

快適なもので ^-^

 
快適な時間を買うのは

プチぜいたくだなあ…

と思いながら熟睡しておりました(笑)

 
 

本文の前に。

 
Facebook活用ランチ会(2回目)を

開催します!!!

 
美味しいランチを食べながら、

Facebook活用について

質問しちゃってください!!!

 
9月7日(金)11:30~13:30
新宿にて
https://www.facebook.com/events/793253151065844/

※残席3名です。

 
 

さて、

起業塾に行って結果が出る人と

起業塾に行ってもなかなか結果が出ない人が

います。

 
結果が出る=売上が上がる、効率化できる

くらいの意味合いです。

 
 
起業塾に行ってもなかなか結果が出ない人は

「自分には合わなかった」

とよく言います。

 
で、また別の起業塾に通います。

 
(度が過ぎると、「セミナージプシー」と呼ばれます)

 
 
相性があるのは事実だと僕も思いますよ。

いつもマウンティングしてくるような人が

講師だったら、

行くのがイヤになります。

 
むしろ行っちゃダメ(笑)

 
 
ただ、、、

「自分には合わなかった」

と何度も言うようなら、

おそらく自分にも見直す点があります。

 
 
それはズバリ、

「参加したら何かをしてもらえるだろう」

「きっと個別に面倒を見てもらえるだろう」

という依存心です。

 
参加を決めた時点でもうゴールを達成したつもり

になってしまっています。

 
これでは行動できるはずもありませんよね。

 
だって参加した後は

自分の責任ではないと思っていますから。

 
いちいち教えてもらうのを待っているようでは

自分でビジネスをやっていくのは難しいです。

 
 
では、、、

 
起業塾に参加して結果を出せる人は

依存心が元々なかったのか?

 
というと、

そんなことはありませんよ(笑)

 
ある意味で

途中で諦めた人たちなんですよ。

 
彼らは期待に胸を膨らませて参加したものの、

「起業塾は、結局は自分次第なんだ」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

と気付いて、

他人をアテにせずに

さっさと自分で行動するようになったのです。

 
親の保護から離れるような感じですかね。

 
 
「起業塾に参加して結果を出せた」

という面は確かにありますが、

手取り足取り教えてもらったから

というわけではないんですよね…。

 
勘違いしやすいのですが、

ここが大きな大きなポイントです。

 
手取り足取り教えますと謳っている塾は

一見するととても優しいのですが、、、

長い目では真逆になりそうです。

 
僕も、手取り足取り教えます、とは

絶対に言いません。

 
 
起業塾は

「結局は自分なんだ」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

を学ぶ場だと思っていると

ちょうどよいかも!

 
 
あ、もちろん、

「起業したらこんなことやってみたいなあ ^-^」

とウキウキするのは

いいんですよ!!!

 
ぜひやってください。

 
もうね、自由に妄想したらいいんですよ。

ぜひリアルな妄想を(笑)

 
 
ただし、

起業塾や教材など、

他人に多大な期待をしないこと。

 
「行動するのはあくまで自分自身」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

だとアタマのどこかで覚えていればOKです ^-^

 
 

あなたが他人に期待をしていることはないでしょうか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Webしくみコンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

自宅の近所にバス停があるので、

バスもよく使います。

 
1日に6本しかありませんが(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ