倉林です。

 
 

最近、「レキシ」というミュージシャンを

よく聞いています。

 
(今も ^-^ )

 
気分が明るくなるので、

ぜひぜひ聞いてみてください!

(検索してみてください)

 
音楽ってスゴいよなあ…。

 
 

さて、

音楽で思い出したのですが、

「趣味」

は持っていた方がよいと思います。

 
自分ひとりで楽しめて

あまり利害関係の生じず、

いつでもどこでも楽しめるものが

よいかなあと思います。

 
何でもいいと思いますよ。

 
例を挙げると、、、

音楽鑑賞、

映画鑑賞、

散歩、

登山、

神社参拝、

カフェ巡り、

旅行などなど。

 
 
なるべく定期的に楽しめるものが

よいかなあと。

 
年に1回よりは週に1回とか。

 
 
理由は、

自分の変化が分かるから
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

です。

 
 
今まで楽しめていた趣味が

楽しめなくなっていたとすると、

何らかの変化が自分に起きています。

 
 
単に趣味が変わったということもあるでしょう。

もっと好きなことができたのかも。

 
あるいは、

時間やお金の余裕がなくなって

趣味の時間を確保できていないのかも。

 
何かに疲れてしまって

ココロの余裕がなくなって

趣味を楽しめなくなっているのかも。

 
 
年に1回くらいでは

この変化に気付けないんですよね。

 
なので、

もうちょっと短い期間で

繰り返せるものがよいかなあと。

 
 
ちなみに、

趣味を楽しめなくなるのが悪い、

というわけではありませんよ。

 
まずは気付くことが重要です。

 
その後で、

冷静に判断すればOK。

 
 
「もっと他のことをやってみたいなあ」

と思うなら、

そちらをやってみたらよいです。

 
「やりたいけどできていない」

「やりたいとすら思わない」

と余裕がない感じなら、

どこかで完全なオフを作る工夫をしてみるとか。

 
 
繰り返しますが、

趣味をやらないといけないとか

趣味を楽しまないといけないとか、

そんなことはありません。

 
 
寝続けるのも体力がいる、

って聞いたことあります?

 
体力の余裕がないと、

寝続けられないんだそうです。

 
 
趣味も同じです。

 
(趣味を楽しみたいと思うなら)

趣味を楽しめるだけの余裕を作るために

まずは完全なオフを作ってみるのがよい

かと思います。

 
 
何かをしないといけないわけではありません。

 
何も生み出さないムダな時間だと思うかもしれませんが、

完全なオフを作って

ムダはムダでも

「満たされたムダ」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

を味わってみてください。

 
 
レーシングカーがピットインするイメージです ^-^

 
走り続ける(=趣味を楽しむ)ために

ピットイン(=完全なオフ)をする感じ。

 
 
ん? 仕事ですか?

 
上に書いたことをやってから

考えたらよいのではないかと思いますよ。

 
 

あなたの趣味は何ですか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Webしくみコンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

「レキシ」は歌だけじゃなくて

映像でも楽しめます…(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ