倉林です。

 
 

9年ぶりに

モバイルバッテリーを購入しました!

 
iPhoneだと4回充電できるようです ^-^

https://amzn.to/2Mg8tvW

 
今まで使っていたのは、

独立起業した年に買ったんだなあ…。

しみじみ。

 
 

さて、

今の僕しか知らない人は

「なんの不安もなく、

ちゃんと準備をして

順調に独立起業できたんでしょ!?」

と思うかもしれませんが(笑)

 
そんなことはありません。

 
サラリーマン時代には

4年くらいはダラダラと

「いつか独立起業したいなあ」

と思っていました…。

 
すんごい漠然としていますよね(笑)

 
こんな状態では準備なんてできません。

 
まあ、、、

起業に関する本やメルマガは

読んでいましたが。

 
 
運よく独立起業できたのは、

友人から誘われたからです。

 
これがなかったら

どうなっていたことか…(汗)

 
 
でね、

今の僕が当時の僕にアドバイスするとしたら、

 
「いつ独立起業するのかを
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

仮でいいので決めてみたら?」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
と言います。

 
「いつか」とか漠然としているから、

時間を浪費してしまいがちなんです。

 
で、時間を浪費したことに対して

自己嫌悪に陥るわけです…(笑)

 
 
まずは仮でいいので

決めてみることです。

 
 
例えば、

「1年後に独立起業するとしたら…」

と仮に決めてみます。

 
すると、

「だとしたら、

今のうちに○○をやっておいた方がいいかなあ」

「今やる行動」が明確になります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
 
あくまで仮決めでいいですし、

妄想でいいのです。

 
妄想ではありますが、

現実寄りの妄想です。

 
 
たっぷり妄想してみて、

やりたければやればいいし、

違うなあと思ったら

また別のパターンで妄想すればいいのです。

 
 
僕も、

サラリーマン時代に妄想はしていました。

 
ただ、

「いつ」とは全く妄想していませんでした。

 
「いつか分からない、いつか」

を妄想していました。

 
これでは自分事にならないから、

いつになっても行動できませんよね…。

 
主人公が自分ではないという意味で、

映画を見ているような感覚です。

 
 
どうせ妄想するのなら、

現実逃避で他人事の妄想ではなくて

現実的で自分事の妄想がオススメです!

 
 
ちなみに、

独立起業するのが正解ではありません。

 
自身の価値観で決めてくださいね。

 
 

あなたは、「いつ」を仮決めしていますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Webしくみコンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

今夜の秩父は涼しいです。

エアコン無しでOK。

 
扇風機はつけていますが ^^;

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ