倉林です。

 
 

今週は京都に行って、

来週もまた関西に(笑)

 
これまでの自分にない行動範囲に

ビックリしております…(笑)

 
 

さて、

友人のマーケティングコンサルタントと

話していて、

今さらながらに

「そうだよなあ」

と思ったことがあります。

 
それは、、、

「成果(売上など)は簡単には上がらない」

ということ。

 
 
もうちょっと言うと、

「ラクをしようと思っていたり、

すぐに手っ取り早く成果を上げたいと

思っている人は、

なかなか成果を上げられない」

ということです。

 
 
コツコツ行動できる人にとっては、

「気付いたら成果が上がっていた」

と思うかもしれません。

 
そうではないタイプの人には、

「なかなか成果が上がらない…」

と思って挫折しがちです。

 
もうちょっと続けていたら

成果がついてくるんですけどね。

 
 
そりゃあ誰だって

ラクして成果を上げられたら

嬉しいでしょうが、

いきなりラクをすることを重視しすぎると

なかなかうまくいかないようです。

 
ラクをするために頑張る、

というのならアリですが、、、

たいした行動もせずに

サクッと今すぐに成果だけ欲しいというのは

ちょっとねえ。

 
 
継続的に行動できるタイプと

すぐに諦めてしまうタイプは、

わりと簡単に見分けることができます。

 
 
例えば、

(他社の)

商品やサービスを紹介するランディングページ

を見てみてください。

 
「お客様の声」「お客様の実績」

が載っているかと思います。

 
「こんな私でも100万円稼げました!」

とかよくありますよね(笑)

 
この文を見たときに、

 
「これを申し込んだら、

今の生活から抜け出させてくれるんだ!」

 
と他力本願に思ってしまう人は

行動が続きません。

 
ちょっとだけ行動してみて

自力ではすぐには成果が出ないので、

挫折します。

 
そして、

また別の「もっとラクそうなこと」を始めます。

 
他力本願で「今の生活」から抜け出すために。

 
ずっとこの繰り返しです。

 
 
継続的に行動できる人は、

もっと具体的だし

未来を見ています。

 
「これを使ったら、

あんなことやこんなことができる!」

 
この思いが強くて、

行動するのは

あまり苦にならないようです。

 
他者のサポートがなくてもOK。

 
 
あまり行動が続かないタイプは

「いかに失敗も行動せずに済むか?」(=ラクをする)

にばかり焦点を当てていますが、

 
継続的に行動できるタイプは

「自分はどうなりたいのか?

そのために効果的なのか?」

に焦点を当てています。

 
失敗しないとか、

行動しないとか、

そんなことには焦点を当てていません。

 
どうでもいい問題だからです。

 
やりたいからやる。

効果的だと思うからやる。

ただそれだけです。

 
 
まずは自分のタイプを知っておくと、

手を打ちやすいかと思います。

 
念のため書いておきますが、、、

 
他力本願タイプだからダメってことはないですよ。

 
その考え方のままでは、

ただ成果が上がりにくいというだけです。

 
考え方なんてすぐに変わるので、

まああんまり深く考えすぎずに。

 
 
「そんなにすぐに変わりますか?」

と思う方もいるでしょうが、

好きな人ができたら

突然オシャレになる人もよくいますからねえ(笑)

 
 

あなたが欲しいのは何ですか?

 
(大変かもしれないけれど欲しいのは?)

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Webしくみコンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

今日もまたFacebook広告運用の

お仕事を頂きまして。

 
嬉しくて忙しくて

つい忘れがちですが、、、

次の準備もしておかんとね。

 
Facebook広告勉強会(オンライン、月額制)や

たまご協会(笑)

とか ^-^

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ