倉林です。

 
 

今日は京都にあるホテルで

書いています。

 
天井が高いのが好きです ^-^

 
 

さて、

ある女性起業家さんがこんなことを

言っていました。

 
「差別化とかポジショニングって

自分で先に決めなくても、

後から自然と他人が決めるものなんですね!」

 
 
この方は、

すんごい真面目な方で、

よく学ぶし、

教わったことを自分なりにすぐ実践するタイプ。

 
ここだけ聞くと

「いいことなのでは?」

と思うかもしれませんが、、、

 
教わったことをこなすのに疲れ気味でした。

 
Aさんから

「○○がいいよ!」

と言われたらそれをやり、

Bさんから

「△△がいいよ!」

と言われたらそれをやる。

 
これは大変です。

 
本当に自分がやりたいことをやっているのか、

言われたことをこなしているだけなのか、

よく分からない状態でした。

 
 
こんな状態で、

 
差別化やポジショニングを

先に決めた方がいいよと言われても、、、

 
それは本当に自分のものなのか?

 
ということになります。

 
まあ、ほぼムリですよね。

 
自分のことはよく分かっていないので、

自分ではない誰かの差別化やポジショニングに

なってしまいます。

 
すぐに破綻します。

 
 
彼女の場合も、

破綻しそうだったのですが(笑)

 
あまりにアタマがごちゃごちゃに

なってきて、

「もういいや!」

「えいっ!」

とアタマの中のごちゃごちゃを

捨ててしまったのです(笑)

 
これまで大切にしてきた生き方や考え方を
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

捨ててしまったわけです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
そうして、アタマの中をいったん

クリアにしました。

 
抵抗があったでしょうが、

それを超えたみたいです…(笑)

 
 
僕が初めて会ったときの彼女は、

すんごい頑張って頑張って

時間もあまりなくて大変そうでしたが、

 
今は実に自由で楽しそうです。

チカラが抜けています。

 
そうして、

自分の自由意志で好きなことをやっていった結果、

気付いたら差別化やポジショニングができていた

とのことです。

 
売上も3倍くらいになっています。

 
 
この変化の一つのきっかけが、

「もういいや!」

「えいっ!」

とアタマの中のごちゃごちゃを

捨ててしまったことです。

 
簡単に書いていますが、

大変なことですよね。

 
僕で言うなら、

毎日必ず卵を食べていたのを

きっぱりと止める

くらい大変なことかもしれません(笑)

 
 
「差別化とかポジショニングって

自分で先に決めなくても、

後から自然と他人が決めるものなんですね!」

 
と書きましたが、、、

これを安易に鵜呑みにしないでくださいね。

 
色々と大量に学んできた彼女だからこその

言葉ですから。

他の方にそのまま当てはまるのかは分かりません。

 
 
また、

アタマの中のごちゃごちゃを

捨てたと書きましたが、

これで必ずうまくいくなんて

言いませんよ。

 
ただ、

試してみる価値は十分にあります。

 
セミナーや教材で学んでいないと不安だというなら、

それをいったん止めてみるとか。

 
 
今までの生き方や考え方では

うまくいかなかったのなら、

一度変えてみたほうがよいかもしれません。

 
今までの悩みが何だったのかと思うくらい、

あっさりとうまくいくかも ^-^

 
 

あなたのアタマの中にあるごちゃごちゃは

何でしょうか?

 
(特に、周囲から言われたことかも)

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Webしくみコンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

今日は祇園祭に行く予定です。

暑かったらすぐ引き返します…(笑)

ムリはしない! (`・ω・´)ゞ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ