倉林です。

 
 

今日は久しぶりにゆっくり過ごせた気がします。

 
母がお疲れ気味だったので、

夕食は僕が作りました ^-^

 
カレーライスと、モヤシの和え物だけですが。

 
カレーライスは、、、

具材を炒めるのを忘れまして(笑)

煮込んでいるうちにジャガイモがくずれてしまいました(泣)

 
おかげで舌触りも味もまろやかな感じに…(笑)

 
まあ、、、お疲れ気味の母にはいいのかもね。

 
次回またリベンジしようっと。

 
 

さて、

「ビジネス異業種交流会に行った方がいいのか?」

とは一人起業家なら

ほぼ全員考えることではないかと。

 
僕も下請けを止めてからは

何箇所か顔を出してみました。

 
イヤイヤながら…(笑)

友達はあまりいませんでしたからね…(泣)

 
(今は顔が広すぎてビックリされますが)

 
 
正解なんてないので、

どうするのかは

「自由に決めてください」

として言えないのですが、、、

 
明らかな誤りなら言えますよ。

 
 
それは、

「仕事を紹介してもらいに行く」

という動機で行くと

失敗するということ。

 
そんな姿勢でガツガツ行ったら

まずドン引きされます。

伝わっちゃうんですよね…。

 
 
それと、

異業種交流会にはそもそも

「仕事が欲しい人」が集まる傾向にあります。

 
案件が集まる場ではないのです。

 
仕事が欲しい人同士が集まっても、

どうなるのかはすぐ想像できますよね…。

 
 
僕も経験がありますが、、、

ただの名刺交換会に終わって(泣)

しかも終了後には

「よければ会いませんか?」

というメッセージが届きます(泣)

 
フットワークが軽いのが正解なんだと思って、

すぐにランチになんて行ったら、、、

セミナーのお誘いが待っていたりします(泣)

 
断ると逆ギレする人もいるらしいので

ご注意くださいね(笑)

 
 
僕はビジネス異業種交流会に行くことはもうないですが、

行ったことがないという方は

何箇所か行ってみるとよいかと思います。

 
実際に行ってもいないのに

判断できませんからね。

 
異業種交流会がきっかけで飛躍する人も

いるかもしれません。

 
繰り返しになりますが、

ポイントは

「仕事を紹介してもらいに行く」

とは思わないということです。

 
 
ここまで読んで頂いて

何となく分かると思うのですが、

僕自身は

「仕事を紹介してもらいに行く」

という思いで参加していました…(笑)

 
だからうまくいかなかったわけですね。

 
今なら、

「楽しむ!」

と決めて参加しているかなあ。

 
でもまあ、

あまりにつまらなかったら

途中で帰りますけどね。

 
異業種交流会については、

僕は反面教師的なアドバイスしかできません(笑)

 
 
参考までに、

僕自身は大した実践もしていないのですが、

こんな活用ならアリかも。

 
・仲のいい人や尊敬している人が定期的に参加している

 異業種交流会に定期的に参加してみる。

 (定期参加している理由があると思うので)

 
・色々参加してみる。

 個別に会いたいという連絡が来たら、

 うまいこと断る(笑)

 僕なら「東京まで3時間以上かかるので」と言う(笑)

 
・コツが分かったら、自分でも主催してみる。

 
何回も続いているところなら、

変なところではないと思いますよ。

 
 
それでね、

ちゃぶ台をひっくり返すようで

申し訳ないのですが。

 
昨日のメルマガにも書いた通り、

ビジネス異業種交流会に参加するかしないかは

大きな目的につながっているのか?

ということです。

 
「そもそも、どうなりたいの?」

をいったんイメージしてから

落ち着いて考えてみましょう!

 
 
異業種交流会に参加する前に、

今までに会ったことがある方々に

連絡してみるのが先かもしれません。

 
 

あなたの選択は、大きな目的につながっていますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Webしくみコンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

明日から東京!

 
充実した時間を過ごしてくるぜ!

 
あ、ダラっとしたとしても、

意図してやったのなら

それも充実した時間です ^-^

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ