倉林です。

 
 

昨日のメルマガで、

金曜日(明日)まで京都にいると

書いたのですが、、、

仕事の都合で泣く泣く

東京に戻ってきました(笑)

 
まあ、当初の予定通りか ^^;

 
 
ただ戻るのはもったいないので

上賀茂神社と下鴨神社に参拝してから

戻りました…(笑)

 
 

さて、

京都に行く前も、

さきほども、

請求書を書いておりました。

 
きっとニヤニヤしていたと思います(笑)

 
請求書を書くのが好きなんでしょうね。

 
 
僕は、

「売上○○万円」

という数字目標だけでは燃えません。

 
数字目標が好きではないんですよね。

 
特に、

現状の3倍とか10倍にして

思考の枠を外せ!

みたいなのにはもう反応しません(笑)

 
 
請求書を書く姿をイメージすると

ちょっと、いや、かなり

やる気が出ます。

 
 
数字目標があると

目安にはなると思いますけどね。

 
ただ「お金が欲しい」というだけでは

漠然としすぎていて

よく分かりませんし。

 
 
数字目標はあってよいのですが、

人から言われた「売上○○万円」

なんて全く意味はありませんよ。

 
自身で超リアルな数字を想像して、

決めてみてくださいね。

 
「月商88万円」とか中途半端になるかも。

 
ただ、これが自然ですよね。

 
みんながみんな一様に

ちょうどキリのいい数字なわけがない。

 
 
もし、

数字目標を立てるのが

あまり好きではないのなら、

ぜひ考えてみてください。

 
 
まずは、

人から言われた数字目標にしていないか、

あるいは、

世間一般の数字目標を使っていないか。

 
「一人起業家ならこのくらいないと

恥ずかしい」

とか。

 
 
ぜひ、

自身の数字目標を
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

立ててみてください。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ワガママに。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
 
数字がキライだからといって

数字を一切考えなくていいとは言いません。

 
目安として数字を使えばいいだけです。

 
数字自体がイヤなものなのではなくて、

数字に対してネガティブなイメージを

抱いているだけですからね。

 
道具としてうまく使えばいいだけです。

 
 
そして、

僕が請求書を書くのが好きだと

書いたように、

自身にも大好きな場面があるはず。

 
数字目標とセットにして、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

その大好きな場面もイメージ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

してみてください。

 
 
記帳するときが嬉しい人もいるでしょうし、

銀行から入金通知メールが届いたときが

嬉しいという人もいるでしょう。

 
ぜひ自分なりに!!!

 
 

あなたは、どんな数字と場面が好きですか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Webしくみコンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

緊急対応を求められるような仕事は

減らしていこうと

決意を新たにしました。

 
仕事を頂けるのはありがたいのですが、、、

苦手なんですよね(汗)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ