倉林です。

 
 

今日も来るかなあと思っていたら来ました。

 
甥っ子が(笑)

 
部屋で寝ていたら

ノックもなしにドアを勝手に開けて(笑)

「いたー♪」

「下に来てくださーい♪」

と言いながら入ってきました…。

 
恐るべし4歳男子。

ちょっと前までひとりで2階に上がれなかったのになあ。

 
 

さて、

「やりたいことをやる」

というと、

今までにやってこなかったことや

定期的に新しいことを

やろうとする方がいます。

 
新しいことをやらないとダメ

だと思っているようです。

 
 
これね、大きな勘違いです。

 
 
やりたいことをやる場合、

結果として

定期的に新しいことをやることになる

ことがあるというだけです。

 
例えば、

たまごランチ会を開催したら

そこで盛り上がって

次はバーベキューをやろうとか

キャンプもいいねえ、となったり。

 
あくまで結果論です。

 
最初から

「定期的に新しいことをやらなくては」

なんて思うのはちょっと違うかと。

 
それはどちらかというと義務になっています。

 
結果的に新しいことをやるのは

いいと思いますよ。

 
 
それでまあ、、、

色々とやっていると、

次に、あるカベが生まれます。

 
それは、

「継続できない」というカベ。

 
同じことを続けられなくなりがちです(笑)

 
 
ここはちょっとだけ注意して頂きたいのです。

 
 
特に、

「売上」など、

何らかの成果を作りたい場合には。

 
遊びながら楽しそうに稼いでいる人は、

確かに色々と手当たり次第にやっているように

見えますが(笑)

大事なことはちゃーんと継続しています。

 
例えば、

情報発信、

メンバー全体との情報共有、

見込み客との関係構築など。

 
毎日、数字をチェックするという

多くの人が苦手そうな作業だって

やっていますよ。

 
地道です。

 
表には見えないんですけどね。

 
 
遊んでいるところだけ見ると

自由奔放な感じですが、、、

実は「仕組み化」「定型化」「自動化」に

こだわっている人が多いのです。

 
こっちがしんどくなるくらいです…(笑)

 
 
「自由」というと

なんだか全てがテキトーな感じを受けますが、

実はそんなことはありません。

 
水面下ではむしろ真逆です。

 
水面下だけを見たら、

マジメで窮屈そうに見えますよ(笑)

 
毎日決まった作業をやればいいように

気を配っています。

 
その方が効率的ですからね。

 
ミスは減るし、

担当が変わっても影響が小さいので。

 
 
「やりたいことをやる」

と言うと、

「あ、やりたくないことはやらなくていいんだ」

「全てテキトーでいいんだ」

と自分の都合のいいように思ってしまう方がいます。

 
実際には大きな勘違いがあるということを

ぜひ知っておいて欲しいなあと思います。

 
やりたいことをやるために、

水面下ではむしろ必死です(笑)

 
だからこそ、

やりたいことをやる余裕があるのかなあと

思います。

 
 
念のため、ですが、

水面下で頑張ったからといって

必ずうまくいく保証なんてありませんよ。

 
だから、

「とにかく頑張ればいいんだ」

とは思わないでくださいね。

 
 
「やりたいことがある」

 
そのために、

気付いたら

つい見境なく頑張っていた、

というだけです。

 
頑張るかどうかなんて意識していないのが
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ちょうどいいのです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
だってどうでもいいことだもの。

(尊いですけどね)

 
 

あなたは、水面下ではどんなことをやっていますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Webしくみコンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

旅行や出張が増えそうなので、

ポイントサイトに登録してみました。

 
ホテル代や飛行機代にポイントが付きます。

他の商品やサービスも対象になりますよ!

https://m.hapitas.jp/register?i=21014031&route=text

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ