倉林です。

 
 

今日は初めて明治神宮に行ってきました!

 
あんな広い場所が

原宿駅の近くにあるとは…。

 
キレイですが

整えられ過ぎておらず、

すんごい優しい空間でした。

 
幸せなひとときでした! ^-^

 
 

さて、

今日は表参道駅→明治神宮→表参道駅と

歩いたためか、

14,000歩以上も歩きました(笑)

 
表参道は長すぎ(汗)

 
いやー。しかしオシャレですよね。

目が飽きませんでしたよ。

 
 
今回は雨が降るとのことだったので、

濡れてもいい&滑りにくい靴で

出かけました。

 
これがね、、、

長時間歩くのには適していない

合成皮革の革靴なんです(汗)

 
スニーカーの方が断然歩きやすいのですが、

雨が降るとすぐに靴下が濡れてしまって

大変なことになるので…。

 
(そろそろ買い替えようかな…)

 
 
当然のことながら、

この歩きにくい靴をはいた影響で、

足が痛い(泣)

 
90kg弱のこのカラダを支えるわけですし、

ふだん運動をしていないわけですから、

「歩きやすい靴を買えよ!(笑)」

と我ながらツッコミたくなりますね…(笑)

 
 
さすがに合成皮革の革靴では

次回もまた長時間歩きたいとは思わないなあ…。

 
 
でも、もしも、

「デザインや履き心地がよくて

つい歩きたくなるような靴」

を買ったとしたら、、、

 
真逆になります。

 
ガンガン歩きたくなります。

 
そして、

色んなところに出かけるでしょう。

 
 
家に引きこもって

ダラダラと過ごすのも気持ちいいですが、

「そんなことしてたらもったいない!」

と思って、

ささっとお出かけしそうです。

 
主体的で活動的で積極的になります。

 
 
で、

この姿勢って

お出かけだけに限ると思います?

 
 
そんなわけではないんですよ。

 
他の分野でも、

大なり小なり

主体的で活動的で積極的になります。

 
(多くの方が経験済みですよね)

 
他の分野にも

確実に影響が出ます。

 
人間は機械ではありませんからね。

 
 
もしも週末に

お気に入りの靴でお出かけるする

計画を立てたなら、

今からワクワクニヤニヤしますよね!

 
実際にはまだ行っていないのに。

 
そして、

ワクワクニヤニヤしながら

一日を生きることができます。

 
 
こうなったら、

色々とうまく回りそうです。

 
問題が起こったとしても、

これまでなら

「うーん…。何でこんなことばかり…」

「何であの人は…」

とアタマを抱えていたことが、

「淡々と手を打てばOK」

「気にならない」

と悩まなくなるかも。

 
 
架空のお話ではありますが、

このお話のきっかけは

一体何だったのかというと、、、

 
「デザインや履き心地がよくて

つい歩きたくなるような靴」

を買った

 
ということです。

 
これが始まりです。

 
 
「あり方」「やり方」の話を聞いたことがある方は、

「それは”やり方”でしょ」

(表面的であって、本質的じゃないでしょ)

と思うかもしれません。

 
でも、

先に述べたように

色々と好転していくのなら

どっちでもよいと思いますよ。

 
もうね、

考えて動きが鈍くなるのなら、

 
「やりたいこと」(気分がよくなること)を

やってみたらいいと思います!!!

 
 

あなたは、どんな「靴」を買いますか?

 
(もちろん、比喩ですよ!)

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Webしくみコンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

下旬には京都に行きます。

 
それまでに靴を買わないと(汗)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ