倉林です。

 
 

今日はいい天気ですね!

 
僕の部屋にはいい風が入ってくるので、

眠くなります…(笑)

 
 

本文の前に。

 
「まぐまぐ」で有料メルマガをこっそりやっております。

 
有料メルマガの方では、

起業や集客についての個別相談に回答しています。

 
初月は無料購読できますので、

ぜひご登録ください。

http://www.mag2.com/m/0001682231.html

(毎週月曜日の配信です)

 
 

さて、

自分のいる場所を変えてみると

あっさりうまくいく場合があります。

 
 
例えば、

会社にお勤めの方だったら

経営者の集まりに顔を出してみたり、

趣味のサークルに参加してみたり。

 
普段はインドア派だったら

アウトドアのイベントに参加してみたり。

 
自分とは全く異なる(理解できない)人がいる

場所がいいのかなあと思います。

 
もちろん、

「絶対に行きたくない!」

と思うようなところに行けって意味ではありません(笑)

 
 
ここで

「参加する意味は何だろう?」

「何が得られるのだろう?」

などと考え始めてしまうと、

新しい行動なんて取れなくなりますし、

結局は何も変わりません。

 
これは多くの方が経験済みなのではないかと。

 
 
参加する前から

「この場所が好き」かどうかなんて

分かりません。

 
「ちょっと気になる」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

くらいの状態で

参加するのがコツです。

 
 
自分のいる場所を変えてみると

あっさりうまくいく場合があるのは、

 
問題に対する解決策が見付かるから、

というときもありますが、、、

 
ほとんどの場合は

問題が無くなるからです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
問題の解決には違いないのですが、

「これで解決する!」

という答えが見付かるというよりは、

「問題だと思っていたものが

実は問題ではなかった」

「問題は自分が勝手に作り出していた

幻だった」

と気付いて、

問題そのものが無くなるからです。

 
 
例えば、

勤めている会社内では

常にメールをチェックできる態勢であるべき

という空気が蔓延して、

「業務に支障が出るなあ」

と感じていたとします。

 
でも、

別の場所にいったら

「なんだそれ!?」

ということになって、

「メールは1日に2回、

時間を決めてチェックするのが効率的」

だと気付くかもしれません。

 
このアイディアが正解だとは言いませんし、

会社内の空気感自体は変わりませんが、

自分が感じている苦しさは無くなります。

 
 
普段自分がいる場所と

大きく異なる場所に行くのは、

けっこう勇気がいるかもしれません。

 
でもまあ、

「ちょっと気になる」

くらいの状態でいいので

出かけてみるとよいかと思います。

 
自分が難しく考えていた問題が

実は大したことがなかったのだ、

と「自分で」気付けますから。

 
 
何度も書きますが、、、

「問題を解決するために行く」

と考えてしまうと

あまりうまくいきません。

 
その考え方がそもそも

問題にとらわれているからです。

 
問題の存在を忘れる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
あえて言うなら、

このために行く感じです。

 
「問題なんてあったっけ?」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
こう思えたなら、

もう問題は解決しています(無くなっています)。

 
 
禅問答みたいですけどね。

 
問題の存在に注目するほど、

問題は大きくなっていってしまって

問題にとらわれてしまいます。

 
本当は問題なんてない、

と思えたら

ラクになります!

 
 

あなたが「ちょっと気になる」場所は

どんなところですか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Webしくみコンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

次回の有料メルマガの内容を

考えないと!(汗)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ