倉林です。

 
 

今日は久しぶりに

麺屋武蔵 新宿本店へ!

 
1日分のボリュームがありました…(汗)

大盛にしたからですが(笑)

 
参考:
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13001013/

 
 

さて、

以前にも書いたのですが、

「ポジティブでもネガティブでも

どっちでもいい」

と思っています。

 
どっちでもいいので、

やりたいことをやればいいだけ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

だと思っています。

 
 
この点が重要なんです。

 
ポジティブでもネガティブでも

どっちでもいいので、

「やりたいことをやっていますか?」

と。

 
 
例えば、ダイエットのお話。

 
「ラーメンとスイーツは

週に1回だけにする!」

と決めたとしましょう。

 
完全に止めてしまうのはストレスになって

あまりよくないので、

週に1回だけ解放するというイメージです。

 
でもまあ、

それまでに毎日のように食べていたとしたら、

どうしてもラーメンとスイーツのことを

考えてしまいますよね。

 
(そりゃそうだ)

 
こんなとき、

多くの人は

「またラーメンとスイーツのことを

考えちゃった」

「私は弱いなあ…」

などと自分を責めて凹みます。

 
これね、不要です。

 
要は、

食べなければいいわけですから。

 
考えたかどうかはどうでもいいのです。

 
 
ラーメンとスイーツのことを思う存分

妄想したとしても、

食べなければいいわけです。

 
冷静に考えたら、

何も問題はありませんよね?

 
むしろ、

順調に進んでいます。

 
 
減らしたい・止めたい行動のことを

考えるのがダメと思っていると、

自分を責めてしまいがち。

 
実際はそんなのほぼムリです(笑)

 
どうしても考えてしまいます。

だって、それまで習慣だったのですから。

 
ですので、

減らしたい・止めたい行動のことを

考えてもいいけれど、

行動には移さない、

というゆるい感じでOKです。

 
 
アタマの中で思う存分考えてみて、

そこで満足してしまえばいいのです。

 
そうすれば、

行動には移さなくても

気持ち的には十分満足でしょう。

 
さらに達成感も得られます。

 
 
ちなみに、、、

 
安易に何かを減らしたり止めようとしたりは

しないでくださいね。

 
もしかしたら、

自身にとって実は大きな意味を持っているのかも

しれませんからね。

 
例えば、

ビジネスには無関係だからという理由で、

僕がたまごネタを投稿するのを

完全に止めようと決めたら…(汗)

 
 
どう考えても効果的ではないし、

他にかわりとなる代替案も見付からないなら、

減らすか止めるかしてもよいかと思います!

 
 
なるべく楽しめるように

工夫してみてくださいね!

 
 

あなたは、満足するまで考えていますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Webしくみコンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

考えていても行動に移さなければ、

次第に考えなくなります ^-^

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ