倉林です。

 
 

昨日は新宿にある

ものまねライブスペース「キサラ」に

行ってきました!

http://www.kojima-kikaku.co.jp/

 
むちゃくちゃ面白かった…(笑)

オススメです!!!

 
 

さて、

僕は2012年から2015年にかけて

毎月のように能力開発・自己啓発系の

セミナーに行っておりました。

 
受講生としても、

アシスタント(受講生の支援)としても。

 
 
能力開発・自己啓発系には

色んな方が参加していました。

 
わりと多かったのが

経営者やフルコミッションの方です。

 
フルコミッションの方はほぼ営業職でしたので、

「初対面の人との接し方」

「話の聴き方」

を学んでいる方ばかり。

 
むちゃくちゃ話しやすかったのを

覚えています。

 
「ピンクのシャツを着ている人が多いなあ」

というのも覚えています(笑)

 
 
対照的に、

経営者の方とは話しにくかったものです…。

 
50代以上の経営者、

特に男性経営者は。

 
時間ギリギリにやってきて

会場の後ろの方に座って、

腕組みをして、

怖そうで気難しそうな顔をして、

たまに首をかしげて、

人の話を聞かずに自分の自慢話ばかりで、

ワークもあまりやりません…(笑)

 
「何しに来てんの?」

と思ったものです。

 
同じテーブルの方たちも、

怒らせたら面倒そうだなあと思ったのか

遠慮がちにしていました。

 
 
では、

そんな経営者たちは

本当に怖くて面倒くさい人たちなのでしょうか?

 
 
実は、そんなことはありません。

 
そりゃあそうですよね。

 
貴重な時間とお金を使って、

わざわざ能力開発・自己啓発のセミナーに

来ているわけです。

 
売上を上げるためだけだったら、

他のセミナーに行けばいいのに。

 
人間力や人間関係をなんとか改善したくて

来ているわけです。

 
よく聞くのは、

「社員との人間関係のために」

「社員に変わってほしくて」

という理由でした。

 
そのために

「まずは自分が学ぶ」

「まずは自分から変わる」

という意識で参加されていました。

 
 
態度が若干よろしくない(笑)のは、

会社とは勝手が違いすぎるからです。

 
なんだか場違いな感じがして、

どう振る舞ってよいのか分からないだけ

なんですよね。

 
 
会社を経営して

社員を雇っている人は、

ほぼ確実に「人(仲間)が大好き」なんですよ。

 
人が苦手だったら

一人だけで、あるいは家族で

やっています。

 
 
このタイプの人たちは、

人に嫌われるのが怖すぎるあまりに

「あえて強い態度になる」

ことがあります。

 
強い態度でいれば、

周りは自分を頼ってくれたり、

自分を尊重してくれたりしますからね。

 
自分から人が離れていかないのです。

 
 
周りから見たら

ちょっと扱いにくいのですが(笑)

人間関係を築くための効果的な手法を

知らないんですよね ^^;

 
 
こんなことに気付いてから、

一見すると怖そうな男性経営者にも

臆することなくフツーに話しかけられるようになりました(笑)

 
そうすると、

すんごい可愛がってもらえます(笑)

 
 
もしも、

あなたの周りにも

「うわっ…」と思ってしまうような人(笑)

がいたら、

「いや待てよ…。

ここにいるということは、もしかしたら

素晴らしい志を持った人なのかもしれない」

と思ってみたらいかがでしょうか?

 
勝手に妄想するだけで

怖さが紛れます(笑)

 
 

あなたの気になるあの人は、

実はどんな思いを持っていそうですか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Webしくみコンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

芸人さんたちの場を盛り上げる技術って

スゴいなあ…。

 
ずっと笑いっぱなしでした ^-^

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ