倉林です。

 
 

今日は自宅で作業したり、

散歩したり。

 
まったりと過ごしております。

 
 

さて、

卓球の愛ちゃんこと福原愛さんを倒した選手がいたことを

ご存知ですか?

 
当時、17年間も無敗だった愛ちゃんに

4対0で圧勝した宇土弘恵(うど ひろえ)さんです。

 
先ほど、YouTubeを見ていて知りました(笑)

 
 
この宇土さんですが、

現在は卓球のコーチをされています。

 
選手ではないんですよ。

愛ちゃんに勝ったのに。

 
 
それには理由があります。

 
なんでも、

大学で卓球がキライになってしまったそうで。

 
「まあ勝って当たり前だよな」

「あの愛ちゃんに勝ってるんだから」

「愛ちゃんに勝った実力を見せてね」

「あの人、愛ちゃんに勝った人だよね」

 
など、

周りからの期待とプレッシャーが大きかったためです。

 
「愛ちゃんに勝たなければよかった」

と思ったこともあるそうです。

 
 
この宇土さんの気付きが素晴らしいなあと

思いました。

 
何かというと、

愛ちゃんの本当のスゴさ

です。

 
 
日本国民のみんなが愛ちゃんのことを
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

知っている中で、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

何十年もプレッシャーに耐えてきた
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

というスゴさは計り知れない
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ということです。

 
 
宇土さんは

「私はどこか逃げ道を作って

努力を怠った」

と謙遜されていましたが、、、

いやいや、

十分すぎるくらい

宇土さんもスゴいんですけどね。

 
徹底的に愛ちゃんを研究して

見事圧勝したわけですし、

たとえ(本人の中では)一度逃げたとしても

ちゃんと自分と向き合って

今も卓球に携わっているわけですし。

 
 
でもそんな宇土さんから見ても、

愛ちゃんの精神的タフさは

本当にスゴいと。

 
それが愛ちゃんの本当のスゴさだと。

 
 
僕のような一人起業家も、

「精神的タフさ」が重要です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
周りにはたくさんスゴい人がいますし、

儲け話の誘惑はたくさんありますし、

集客や売り上げが思い通りにいかないことだってあります。

批判だってあります。

 
でもまあ、

続けていれば

いずれチャンスはやってきます。

 
 
実は、、、

 
一度は大きな失敗や敗北をした人の方が

のちのち大成するのではないかと思います。

 
もちろん、

そこで諦めてしまったら終わりですが、

諦めずに続けていれば、です。

 
 
「私には愛ちゃんのような

精神的タフさはありません!」

と思う方もいるでしょうが、

それはほとんどの人が同じ意見です…(笑)

 
みんながみんな愛ちゃんを目指すべきだと

言っているわけではなくて、

目先の成功や失敗、勝利や敗北、

他者の目に

一喜一憂せずに

(やりたいなら)ただ続ければよい

ということです。

 
 
自分では気付いていないだけで、

しぶとく頑張れるジャンルは

皆さん持っていると思うんですけどね。

 
ちょいと振り返ってみるとよいかと!

 
 

あなたがつい頑張れちゃうことは何ですか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Webしくみコンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

今日は涼しいですねえ。

 
風邪にはお気をつけくださいね。

風邪の初期には

葛根湯がいいみたいですよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ