倉林です。

 
 

昨日はTKG(卵かけご飯)食べ放題のお店に

行ったと書きましたが、

普段はあまりTKGは食べないんですよね。

 
でもやっぱり

「こだわりの卵」

となると

「きっと違うんだろうなあ」

と(笑)

 
とっても美味でしたよ!

 
喜三郎農場
https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132301/13093220/

 
 

さて、

実は昨日の朝起きたときに

まず思ったのが

「今日はTKGのお店に行けるかなあ?」

という不安です。

 
なぜかというと、

風邪を引いていて

熱もあったし声も出にくかったんですよ。

 
「とりあえず起きてみて

支度をしてみて

あまりにヒドかったらキャンセルしてもらおう」

と思って、

身支度を開始しました。

 
それでなんとか行けそうだと思ったので

行くことにしたのです。

 
 
この間、アタマにあったのは

「風邪」のことばかり。

 
 
実際にTKGを食べている間は

むちゃくちゃ楽しかったですよ ^-^

 
おかげで、

風邪のことなんて

全く気になりませんでした(笑)

 
「あれ?

風邪は治ったのかもしれない(笑)」

と思ったほどです。

 
 
それでも、

楽しいひとときが終わって帰宅すると

やっぱり風邪のことを考え始めるわけですよ。

 
そんなわけで、

夜はちょっと悪化しました…(笑)

 
 
思うのですが、

風邪を引いたとかよくなったとか、

勘違いかもしれないし、

気の持ちようかもしれないなあと。

 
「そんな非科学的な!」

と思う方もいるかと思いますが、

笑うと

免疫力が高まるとはよく言わますしね。

 
ものの考え方、精神状態は

本当に重要です。

 
 
ビジネスでも同じなんですよね。

 
 
僕が個別相談をさせて頂く中で、

ダメなところや足りないところばかり見る方は、

いっつも調子が悪いように見えます。

 
「私はダメかもしれません…」

「私にはできないかもしれません…」

(やってみないと誰にも分からないのに)

やる前から言ってしまう人は

ほとんど行動せずに終わります。

 
「やっぱりダメでした」

「やっぱりできませんでした」

と予言的中みたいなことを言いますが…

そりゃあそうですよね ^^;

 
 
うまくいく方は

「面白そうだからやってみる」

「よく分からないけど

どうにかなりそうだからやってみる」

と考えている方が多いです。

 
というよりも、

あまり考えていないように

見えるかもしれません(笑)

 
子どもが新しいオモチャに飛びつくのに

近い感じです。

 
オモチャで遊ぶ楽しいイメージが

アタマの中をしめています。

 
 
大きな違いは、

判断の基準です。

 
「できるかどうか」

で考え始めるとうまくいかないどころか、、、

そもそも行動できないんですよね。

 
行動しなければ失敗することもなく、

そして傷つくこともありませんからね。

 
行動しないという選択を取りがちです。

(意識していないかもしれませんが)

 
 
あっさりと行動したいのなら、

「面白いかどうか」

「やりたいかどうか」

「楽しいかどうか」

あたりで判断してみるとよいかと。

 
考えることではないんですよ。

一瞬で判断できることです。

(理由を言う人もいますが、後付けの理由です)

 
逆に、考え始めたのなら

NOってことです。

 
そして、

アタマの中は

(現状の足りないところではなく)

楽しんでいる姿

のイメージで満たされています。

 
 
もうね、

あまり考えないことですかね。

 
子どもに戻ったつもりで、

オモチャ(あるいは好きな遊び)で

遊ぶ楽しいイメージをしてみるとよいかと!

 
 

あなたは、どんな遊びが好きでしたか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(Webしくみコンサルタント 倉林)

 
 

<追伸>

もしも風邪を引いたら、

風邪がしんどい…ではなくて

(風邪とは関係なくてもいいので)

楽しいことをしたり

楽しいイメージをしたりするとよいかと思います!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ