倉林です。

 
 

なんとか今日中に間に合いました(汗)

いかんいかん…。

 
 

さて、

今回は西原理恵子さんの

『この世でいちばん大事な「カネ」の話』

より抜粋です。

 
参考:
http://amzn.to/2Dh04my

 
====================
最下位による、最下位からの戦い方

 
最下位の人間に、勝ち目なんかないって思う?

そんなの最初っから「負け組」だって。

 
だとしたら、それはトップの人間に勝とうと

思っているからだよ。

目先の順位に目がくらんで、戦う相手を

まちがえちゃあ、いけない。

 
そもそも、わたしの目標は

「トップになること」じゃないし、

そんなものハナからなれるわけがない。

じゃあ、これだけは譲れない、

いちばん大切な目標は何か。

 
「この東京で、絵を描いて

食べていくこと」。
====================

 
 
起業でも

ついやりがちなんですよね。

 
自分の近くにいる、

年商が自分の10倍くらいある人を見て

「いいなあ」とうらやんだり、

「自分はまだまだだなあ」と凹んだり。

 
僕もありましたねえ。

 
 
それで、

カタチだけマネしようとしがちですが、

うまくいきません。

 
それでさらに凹むわけです…(笑)

 
「自分には起業はムリだったのかなあ」

なんて思ったり。

 
 
別にね、

最下位だと思えって話ではありませんよ。

 
ただ、

むやみに他者と比べても意味がない

ということを言いたいのです。

 
自分なりの最善ってやつがあるはずです。

 
 
年商が自分の10倍くらいある人を見て、

と書きましたが…、

そもそも年商(つまりお金)が絶対の基準では

ありません。

 
また、

派手で豪華な暮らしをするのが正解でも

ありません。

 
 
ほとんどの方は

それほど多くのお金はいらないし

派手で豪華な暮らしもいらないでしょう。

 
ただなんとなく、

周りが言っているから

目指した方がいいのかなあ、

と思っているだけです。

 
 
ほとんどの方は

お金の心配をしなくて済むレベルでいい、

と本心では思っています。

 
であれば、

自分には毎月いくらあったら

お金の心配をしなくて済むのか

を数字で算出すればよいだけです。

 
みんながみんな年商1億円とか言わなくてもねえ。

 
「起業したからには年商○○万円」

とか言うからおかしくなるのです(笑)

 
せっかく起業したのに

周りに従ってしまうのはもったいないですよね。

 
 
周りに従うのではなくて、

本心に従った方が

ラクに動けるので

得たい成果を得やすいと思いますよ。

 
 
周りが言っているから

目指した方がいいのかなあ、

くらいでは動けません。

 
と言いますか、

動けたらおかしいのです。

 
本心に逆らって動き続けるわけですから。

催眠術にでもかからないと(笑)

 
 

あなたの「譲れない目標」は何ですか?

 
(人に言えないくらいでいいのかも)

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

今日は何だか濃い一日だった…(笑)

ぐっすり眠れそうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ