倉林です。

 
 

たまたま見た動画が

たまご特集でして。

たまらん…。

 
行きたい店が増えた…!!!

 
 

さて、

僕は高校・大学のときに

合唱部に所属していました。

 
大学のときは

全体で140名くらい所属していて、

4年生のときには

その中の35名くらいの

リーダーを務めていました。

 
 
合唱部では定期的にコンサートがあります。

 
よく、

「練習では本番のように!」

と言いますよね。

 
これを真に受けて

熱くやると失敗します(笑)

 
本番までもたないのです。

受験勉強も同じですよね。

 
 
おおよその傾向として、

本番前の1ヶ月間だけは(笑)

それまでとは別人のように集中力を発揮します。

 
この期間だけだったら

本番を意識してもらうのが

よいかと思います。

 
それ以外の期間は

本番を意識してもらおうと思っても

徒労に終わるでしょう。

 
ほとんどの方は

本番のイメージがわかず、

ピンと来ないからです。

 
部長や指揮者などがあまりに

熱くなりすぎると、

溝ができてしまいます。

 
このままでは演奏会どころでは

ありません…。

 
 
かといって、

のほほんとしていてもダメです。

 
演奏会に間に合いません。

 
親睦を深めると称して

飲み会やイベントばかり楽しみにしていると

こうなります…。

 
 
ですので、

通常時は

毎日、現状の1歩先を目指す
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

のがよいかと思います。

 
確実に1歩進んでいる感じを

みんなに持ってもらうことを目指します。

 
 
苦しいのが好きな方はほんの一部ですが、

「成長」「レベルアップ」が好きな方は

多いですからね。

 
笑いも取り入れて

楽しみながら確実にレベルアップして

いければ最高です。

 
 
リーダーの方は、

「このままでは間に合わないかも」

と感じることがあったら、

ほんの少しずつペースを上げてもよいかと。

 
リーダーが不安に思ったままでは

それが周囲に伝わりますしね。

 
 
ただまあ、

普段から確実に1歩ずつ

積み上げているのなら

「自分たちはデキるかも!」

と自信が芽生えてきているはず。

 
はじめはゆっくりと成長しますが、

徐々に成長速度が上がっていきます。

 
懇切丁寧に指導しなくても、

自ら練習するようになっていきます。

 
「自分たちはデキるかも!」

と思っていますからね。

 
セルフイメージが

「自分一人ではできないから

教えてもらう受け身の人」

から、

「やればできるし、

個人で練習したら

もっとできる人」

へと変わっていますから。

 
 
リーダーというと

「責任を取らされる人」

というネガティブなイメージも持っていましたが(笑)

 
自ら進んで練習できるようになるところまで

持っていければ

後はものすごくラクです。

 
(イメージよりはずっとラクです、くらいです)

 
 
ということで、

いきなり全開でやるとバテてしまうときには

毎日確実に1歩先を目指してみると

よいかと思います!!!

 
 

あなたにとって今日の1歩は何でしょうか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

昨日、無事に有料メルマガを創刊しました!

 
ちなみに、創刊号のテーマはこちら。

====================
1. 起業したいけど何をやったらいいのか分からない
2. 起業するのにオフィスは借りた方がよいか
3. 起業するのにウェブサイトはあった方がよいか
====================

http://www.mag2.com/m/0001682231.html

(初月無料で、月額500円です)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ