倉林です。

 
 

今日は銀座でランチ会!

ブルガリア料理を食べてきました。

 
たまたまマジシャンの方も参加されていて、

簡単なマジックも教えて頂きました。

 
僕はもちろん卵料理をオーダー(笑)

http://achievus.appassionato.co.jp/2018/02/7602.html

 
 

さて、

今日のランチ会に参加されていた

マジシャンさんから聞いた話です。

 
他の参加者さんから

こんな質問がありました。

 
「どこかでマジックを習われたんですか?

誰かに弟子入りしたとか、

どこかのスクールに入ったとか」

 
マジシャンの回答は、

「本で学びました。独学です」

です。

 
これには一同ビックリ。

 
マジシャンはいたって冷静に、

 
「ほとんどのマジシャンがそうだと思いますよ」

 
「弟子入りはほとんどいないし、

スクールは以前はありましたが

今はないかもしれません」

 
「会社から帰ってきて、

自宅で本を読みながら練習して

独立のために準備していました」

 
と話されていました。

 
(今は会社を辞めてマジシャンだけです)

 
 
ここからが重要な話です。

 
 
それは、

「マジシャンになろうとする人間は
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

マジックが好きなんですよ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

だから、
 ̄ ̄ ̄ ̄

『あのマジックはどうやってやるのか?』
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

を自分で研究します」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

というセリフ。

 
ニュアンスとしては、

「教えてもらうのを待っていられる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

わけがありません」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

という感じ。

 
 
そうなんですよね!

 
マジックに限らず、

「最初から手取り足取り教えてもらおう」

「聞けば何でも懇切丁寧に教えてくれるはず」

「初心者にはやさしくしてくれるはず」

と思っている人は

そもそもそこまでやりたくないというのが

本心です。

 
これではすぐに挫折しますよね。

間違いなく大成しません。

 
僕にも経験があります…。

 
 
勘違いして欲しくないのですが、

全く何も知らない状態で

「教えて欲しい」

と思うこと自体はアリなんですよ。

 
僕だって、

ITやらプログラミングのことは

はじめのうちは教えてもらいながら、です。

 
はじめのうちは

教えてもらった方が効率的です。

 
そのうち、

どんどん自分で作れるようになっていきました。

 
 
プログラミングを始めたのは

会社に入ってからでして、

入社直後はむちゃくちゃコンプレックスがあったのですが、

教えてもらいながら

(会社以外の時間でも)自分で作ってみる中で

どんどん成長していきました。

 
20年以上の経験を持つプログラマさんが

「あっという間にオレを抜かしていきやがった(笑)」

と言ってくれたときは

嬉しかったものです。

 
自分でもやってみたというのが

大きなポイントです。

 
教えてもらった知識だけでは

全然足りません。

 
 
繰り返しますが、

全く何も知らない状態で

「教えて欲しい」

と思うこと自体はアリなんですよ。

 
ただ、

自分が満足できる回答が得られなかった場合に

感情的になるとか、

教えてもらえるまで待ってしまう(何もしない)のは

違うと思います。

 
相手は親ではありませんからねえ。

 
 
ブルガリア料理がメインだったのですが(笑)

マジシャンのおっしゃっていた

「好きだから自分で研究してしまう」

というのが忘れられません。

 
これは名言…!!!

 
 

あなたが待てずに自分でやってしまうことは何でしょうか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

今まであんまりランチ会に参加しなかったのですが、

だいたい2,000円(お酒を飲んだら3,000円くらい)で

料理を楽しめて

新しい人と交流できて

元気になるので、

たまに参加しようかと。

 
惰性で参加しないようにしますが…(汗)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ