倉林です。

 
 

お客様から頂いた48個の

放し飼い鶏の卵はあっという間に食べ尽し(笑)

今はスーパーの市販の卵が

30個くらいあります…(笑)

 
 

さて、

今日は電車の中で

木暮太一さん著

『カイジ「命より重い!」お金の話』

http://amzn.to/2sICMpR

を読んでいました。

 
オススメです!

 
知らないと怖い、契約書や利子のことなどが

分かりやすく掲載されていたのが

特によいです。

 
正直、

普段はあまり考えていないことが多くて

アタマが疲れますけどね(笑)

 
一人起業家だと

契約書を軽んじる方も多いのですが、

やっぱり重要だなあと思います。

 
 
契約書がなくてもうまく進むのがラクでよいのですが、

何かあったときに

めちゃくちゃ揉めますしねえ。

 
それと、

一人起業家だと契約書を書かないことも多いのですが、

契約書があると

ちょっとした牽制にもなります。

 
「あ、この人はちゃんとビジネスを

している人だ!」

「お互いの責任範囲が明確だ

(何でもOKなわけではない)」

と映ります。

 
すると、

「何でも面倒を見てくれそう」

「何でも分かってくれそう」

とは思えませんからね。

 
無意識のうちにちょっと遠慮してくれて(笑)

安易に依存されることが激減します。

 
問題が起こったときにも助かりますし、

問題を起こさないためにも使えますね。

 
 
余談ですが、

値上げをすることでも

安易に依存されることを減らせます。

 
 
ぶっちゃけた話、

契約書についてはほぼノーマークでした…。

 
契約書について弁護士さんにお話ししてもらおうかなあと

考えています。

(僕主催の勉強会などで)

 
ムダなトラブルはなくしたいですからね。

 
たった1件のトラブルで失うものを考えたら、

事前対応は安いものです。

 
 
事前対応って

あまり目立たないものが多いし、

守りの要素が強いものが多いんですよね。

 
新しい見込み客に会いに行くとか、

サポートとか。

 
それよりは、

稼ぐ・攻める方が目立ちます。

 
例えば、

セールスとかマーケティングとか

プレゼンテーションとか。

 
何となく華やかでかっこいいですよね(笑)

 
 
いやでもねえ、

頑張って新しいことを得ようとするのか、

既に得たものを失わないようにしたり

問題を起こさないようにしたり、

どちらが効果が高いのか

というと後者でしょうね。

 
もちろん

好みはあると思いますが、

 
トラブルがあった場合には

簡単に3ヶ月とか半年とか

常にヘトヘト状態になってしまいますからね。

 
 
だったら、

事前対応にもうちょっと

チカラを割いてもよいかなあと思った次第です。

 
 

あなたは、どんな事前対応をやったらよさそうですか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

最近、僕が抱えている案件が多すぎです。

反省。

 
案件が増えてくると

ガントチャートとかツールに頼りたくなりますね…(笑)

 
まあ、そんなの気にせずに

片っ端から手を付けていって

作業に没頭した方が

はやく終わるんですけどね…(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ