倉林です。

 
 

なんとか今日中に送れました…(汗)

 
 

まぐまぐの有料メルマガですが、

創刊日を3月5日(月)に変更しました!

 
理由は、3月5日創刊なら

無料で4通読めるからです!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

(初月無料なので)

 
リスクはありませんので、

ぜひぜひご登録くださいませ!

http://www.mag2.com/m/0001682231.html

 
※メルマガで答えて欲しい質問も募集中です!

 
 

さて、

先ほどまでウェブサイト制作の

打ち合わせをしていました。

 
そこで話題に出たのが、

「何のためにお店をやっているんだろう…

と思いました。

売上ばっかり気にしてしまって…」

ということ。

 
分かります…。

 
僕もありましたもん。

 
独立して2年目か3年目くらいのとき。

 
「これじゃあ会社員よりも

不自由じゃん…」

「何のために独立起業したんだろう…」

と思っていました。

 
ちょうど東日本大震災の前後です。

 
 
僕からアドバイスさせて頂いたのが

次の2点です。

 
1. そもそものお店のコンセプトを

前面に出す。

 
2. 売上ではなく他の数字を計測する。

 
 
やっぱりどうしても

「売上が上がる方向」に進みたくなるんですよね。

 
すると、

立ち上げ当初のお店のコンセプトから

少しずつ外れていってしまいます。

 
すると…、

お店に対する熱意はどうしても下がるでしょう。

 
「何のためのお店をやっているんだっけ…?」

と思いやすくなります。

 
やっぱり熱意って重要なんですよ。

 
そもそものお店のコンセプトを思い出し、

それを軸に全てを作り直すのがよいかと思います。

 
楽しいので

自然と色々とやってみたくなりますよね。

 
 
それと、売上という数字だけを追っていると、

うまくいかないときは

本当に暗く落ち込みます…(笑)

 
ですので、

売上に直結していて

楽しく動ける数字を計測してみるとよいかと思います。

 
例えば、

来店者数とか

何名のお客様と会話したか、とか。

 
特にサービス業をやってきた方は

人と話すのが好きだと思うので、

人と話すことが売上につながるような数字が

見付かるといいですよね。

 
どの数字がいいのかはトップダウンでもいいですが

現場と話し合うとよいかと思います。

 
 
ちょっとした工夫なんですけどね、

あらゆる点が上向きになります!!!

 
ぜひやってみてくださいね!!!

 
 

あなたに自然と熱意をわかせるのは何ですか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

こちら、マーケティングのオススメ本です。

特に、店舗型ビジネスには分かりやすいかと。

 
http://amzn.to/2nBFZlj

http://amzn.to/2nBpfKY

 
 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ