倉林です。

 
 

ついに、「まぐまぐ」に有料メルマガの

申込書一式を送りました!!!

 
営業さんに会ってから2ヶ月…(汗)

 
ノリで決めてさっさと動かないと

なかなか動けませんね…。

 
ちなみに、月額500円で毎週発行します。

内容は読者さんからの質問や相談に

答える、メルマガ版コンサルティングです。

 
公開日が決まったらまたご案内します!!!

 
 

さて、

僕の中学時代の同期で

ウェブ制作会社の社長をやっている方がいます。

 
彼はもともとウェブデザイナーとして独立しました。

 
 
どんな職業でもそうですが、

はじめは実績なんてありませんよね。

 
なのでなかなか信用されず、

商品やサービスの価値も伝わらず、

なかなか売れません。

 
 
彼がデザイナーとして独立するにあたり、

まずやったのは

「無料でウェブサイトを作らせてもらう」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ということでした。

 
何件か無料で作ると、

制作実績として自社サイトに掲載できます。

 
すると、

徐々に問い合わせが入るようになっていきます。

 
こうなったら、

後は改善していけばいいだけです。

 
 
リアルなお客様の悩みを聞けるので、

改善するのはラクです。

(自分で考えるよりは)

 
 
「無料でモニターを募集したらいいのね」

とは軽く捉えないでくださいね。

 
重要なのは、

やはり考え方なんです。

 
ただ実績として使いたいだけだと、

どうしても手を抜きがちです。

 
「無料だから、ここまででいいか」と。

 
すると、それがなぜか伝わってしまうんですよね。

 
無料なのだからいいことをしている、

と思っていても、

フタを開けたら全くの逆効果だった…

なんてことになりかねません。

 
ケチらないことが本当に重要です。

出し惜しみをしないこと。

 
もちろん、

どんな場面においても出し惜しみをしない

ってことじゃないですよ。

 
後で何かを得たいと思うなら、

出し惜しみをしないということです。

 
 
ウェブサイトを作る場合や、

コーチングやカウンセリングを提供する場合も、

作って終わりや1回やって終わりではなくて、

 
「無料モニターさんが

何らかの成果を上げるまで

お金はもらわない」

 
くらいでよいと思います。

 
 
あ、もう経験が十分あるなら

お金をもらってもよいと思います。

 
あくまでこれから始める人向けのお話です。

 
 
それと、

原価分はもらってくださいね(笑)

 
場所代とか。

 
なんでもかんでも無料にして

赤字になってもいいという意味ではないです。

 
 
今回お伝えしたいのは、

「まず価値を十分に感じてもらう」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「まず十分な価値を提供する」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そして、

「お金を頂くことを考えるのは後でいい」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ということです。

 
 
僕の場合、

お金のことを考え始めると

どうしても損得感情が強くなってきます…。

 
そして動けなくなります。

 
なので、

お金のことを忘れて

価値提供に没頭するようにしています。

 
 
僕自身もそうですし、

周りを見ていても、

中途半端に損得感情を持つと

あまりうまくいかないようですね。

 
ぜひ初めは

価値提供に徹するとよいのではないかと思います!

 
 

あなたは、どんな価値を提供できそうですか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

有料メルマガと並行して

オンラインサロンも進めております。

もう勢いで動いています(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ