倉林です。

 
 

昨日コーヒーを飲みすぎて

あまり眠れませんでした…(笑)

 
超久々に、明け方の4時半くらいに

散歩してみたり。

 
寒いですが

アタマが冴えますね。

 
 

さて、

「美談」

って好きですか?

 
僕は場合によります。

って、みんなそうか(笑)

 
 
あまり意識せずに日々を過ごしていると、

どうしてもネガティブな方向に

感情が振れやすいんですよね。

 
ネガティブなニュースは多いですし、

生存本能としてネガティブには敏感ですから。

 
 
そんなときに

Facebookなどで「美談」を見かけると

心が洗われるような感じがします。

 
何だか大切なことを思い出させてもらった

感じもします。

 
そんなわけで、

美談はわりと好きなんですよ。

 
 
ただ…、

安易に美談をありがたがるのは

止めた方がいいのではないかと。

 
例えば、

自己犠牲とか

親切とか

努力、頑張りとか。

 
感覚的には美談であっても

冷静に考えると

美談ではない場合がよくあります。

 
 
例えば、

複数人が参加しているセミナーで

講師がある受講生に質問したとしますね。

 
「あなたはどうしたいですか?」

と。

 
その受講生が

「…」

とうつむいて黙ってしまったとします。

 
ここで、

他の受講生が

「かわいそうだから、助け舟を出そう」

と思って口をはさむことがあります。

 
僕が参加したセミナーでもたまに見かけました。

 
一見すると、美談です。

 
でもね…、

実は全くの逆なんです。

 
なぜなら、

「自分のアタマで考えて

自分なりの答えを導き出すチャンス、

成長するチャンスを奪ってしまう」

行為だからです。

 
黙っているのは

「これまで考えたことがない問いについて

真剣に考えているから」

なのです。

 
カベにぶつかっているのではなくて、

カベを乗り越えようとしているわけです。

 
すぐに答えられなくて当然なんですよ。

 
逆に、スラスラと答えられたなら、

それは今までにも考えたことがある

というだけです。

(もしかしたら、本などに書いてあった

「他人の答え」を言っているのかも)

 
 
それとね、

安易に助け舟を出すということは

「相手は自力で答えを出せないだろう」

(相手を信じていないし期待していない)

という

裏メッセージが伝わってしまいます。

 
そして、助け舟に乗ってしまった方は

次からも助け舟をそれとなく求めてしまったり

自分で考えることをしなくなってしまいます…。

 
これはむなしいですよね。

 
 
ここまで読んで頂くと、

一見すると美談でも

「あれ…?」と感じるのではないでしょうか?

 
 
ぜひご自分なりに検証してみて

頂ければと思います!

 
あ、

Facebookで流れてきた美談を

片っ端からあやしいと思えって話ではありませんよ(笑)

 
 

あなたは、「美談」を検証していますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

オカマバーのオネエたちの間で

「ニベア」が人気とのこと。

http://amzn.to/2m7w3jE

 
あ、女性も愛用している方がいますよ。

(僕の友人も使っていました)

 
肌に塗るのだそうです。

むちゃくちゃキレイな肌になるみたいですよ。

 
僕も昨日から使い始めています(笑)

 
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ