倉林です。

 
 

Zoomは本当に便利ですねえ。

ビジネスでZoomを活用してみたいという方は

ぜひこちらの書籍を読んでみてください。

 
地方にお住まいの方は人生変わるかも(笑)

http://amzn.to/2ll5dE6

 
 

さて、

僕がクリスマス返上(笑)で

Zoom勉強会を開催しようと決意したのは、

上でご紹介した本を読んだ日です。

http://amzn.to/2ll5dE6

 
 
読んでいる途中にウズウズしてきて

すぐに日程を複数決めて募集しました。

 
複数決めた理由は2つあります。

 
 
1つは、

複数あると「選べる」からです。

 
日程が1つしかないと

日程が合わなかったら参加しません。

 
あるいは、次の開催を待とうという

姿勢になります。

 
複数日程があったら

どこかに参加できるでしょうから。

 
 
2つ目の理由は

ぜひ参考にして欲しいなあと思います。

 
何かというと、、、

コンテンツを短期間で一気に改善するため
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

です。

 
3回もやれば、

「参加者が何に困っているのか」

「どんなことを聞きたいのか」

が分かってきます。

 
もちろん1回目から真剣に臨んでいますが、

やっぱり参加者とズレがあるんですよ。

 
そのズレを探り、

次回の勉強会資料に反映していきます。

 
3回やったら

だいぶ改善できます。

 
1回目とは別物になりますよ。

 
 
どのようなズレがあったのか、

一つの例を挙げると、

最終的には僕がウェブセミナーをまるごと構築

するとしても、

まずは

「自分がウェブセミナーを構築するとしたら

どうすればいいのか?」

を知りたがっているようでした。

 
ウェブセミナーの動画はどこに置くのかとか、

メルマガ配信システムはどこがいいのかとか、

具体的な質問がありましたから(笑)

 
もっと事例とか概論的なお話にニーズがあると思っていたので

ちょっと驚きでした。

 
これは実際に開催したからこそ

気付けたわけです。

 
 
逆に言えば、

実際に開催しないと永遠に分かりません。

 
「どんな話がいいんだろう?」

と悩んでいるなら、

さっさと勉強会やセミナーを開催して

意見を聞いてみたらよいでしょう。

 
悩みは一瞬で解決します!

 
 
勉強会やセミナーを初めて開催するときは

「どんな話がいいんだろう?」

「何を喋ったらいいんだろう?」

と思うかもしれません。

 
もう考えてもムダなので(笑)

さっさと日程を決めるのがオススメです。

 
それも、複数の日程を。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
「怖いから、とりあえず1回だけ…」

は本当にもったいないです。

 
せっかくの参加者からのフィードバックを

取り込んで改善して

発表する場がありませんからね。

 
1回だけの開催では、

「ただ開催しただけ」

という思い出作りで終わってしまいます…(笑)

 
 
それと、1回だけの開催では、

「失敗できない…」

と思いやすいので

ツラくなります。

 
そりゃそうですよね。

自分で自分を追い詰めています(笑)

 
はじめから3回以上やると予定しておけば

「改善できる」

と思えるので

行動しやすくなりますよ!

 
 

あなたが始めてみたいと思っていることは何ですか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

駅構内の出店で売っている和菓子。

たまに買ってしまいますね。

 
通り道にあって、「お!」と目を引くので。

 
それと、

安いし手軽だし、お土産にちょうどいいんですよね。

 
美味しかったので、また買いたいですねえ。

 
もしリアル店舗で集客に困っているのであれば

(店舗で待っているのではなくて)

「こちらから出かけていく!」

のも考えた方がよいかも。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ