倉林です。

 
 

メンタリストDaiGoさんの本にも書いてありましたが、

作業を速く終わらせるのではなくて

やることを減らさないとなあ…

と日々思っております。

 
 

さて、

「同じようなコンセプトのサービスを

作っても意味がない…」

と思って

行動できなくなる方がいます。

 
変わった奇抜なアイディアが

ないとダメだと思ってしまうのです。

 
昔の僕もそうでした。

 
 
でもね、

結論から言うと、

同じようなコンセプトでもOKです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
最初のうちはね。

 
 
まずはよくあるようなサービスから

始めて、

お客様の意見を取り入れて

少しずつ改善していけばOKです。

 
いつの間にか別物になっていますから。

 
 
例えば、

パン屋さん。

 
パン屋さんはいたるところにあります。

 
でも面白いもので

それぞれのお店で特色があるんですよね。

 
若い女性だけでやっている。

老夫婦がやっている。

ガッツリ系サンドイッチが多い。

バゲットが多い。

カフェスペースがある。

コーヒーがうまい。

雰囲気が明るい。

雰囲気が職人さんぽい。

自然素材にこだわっている。

高級感がある。

 
 
バゲットはここ、

サンドイッチはここ、

というように使い分けている方もいるでしょう。

 
似たようなコンセプトのところも多いですが、

何だかやっぱり違うんですよね。

 
 
ではこの違いが最初からあったのかというと、

あったかもしれないし、

なかったもしれないのです。

 
どっちでもいいんですよ。

そんなことは。

 
 
早く(お金をかけずに)立ち上げて、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

お客様の意見を取り入れて改善して、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

急速に変化していけばOK。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
違う言い方をすれば、

一発で正解を見付けようとしなくていい
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

のです。

 
何度も失敗していいのです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
むしろ、

短期間で何度も失敗するのがコツです。

 
周りはごちゃごちゃ言うかもしれません。

でも気にせず失敗していいのです。

 
それは本質的には失敗ではなくて、

ただ検証しているだけなのですから。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
 
最終的に

「これだ!」と思うコンセプトが

見付かればいいのであって、

どんなルートを通ろうが関係ありません。

 
自分の自由です。

 
 
そうは言っても、

「他の人がどう思うのかが気になります…」

という方もいますよね。

 
他人の目を気にするな、

なんて言いません。

 
行動できている人だって、

実は他人の目を気にしながら行動しています。

 
ただ、

気にしながらも行動しているだけです。

 
他人の目が気にならなくなることは

おそらくないでしょう。

 
行動しているうちに

「そういえば気にしていないなあ」

と後で思うのです。

 
行動が先です!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
 
まあ、いきなりその域に行くのは

なかなか大変かもしれませんね。

 
まずは、今の自分のままでも行動できることを

やってみたらよいと思いますよ!

 
行動してみたら色々と気付けます!

 
 

あなたは、どんな検証をしますか?

 
(検証…これを世間は失敗と呼びます)

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

昨日の夕食は、

目玉焼き5個と卵焼き5個

合計10個の卵を食べました。

 
同じ卵でも別腹なんだなあと

思いましたが、

ちょっとやりすぎましたね(笑)

 
よいこの皆さんはマネしないでください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ