倉林です。

 
 

最近、机の上だけでなく

洋服や書類を処分しまくっています。

 
今はまだモノが多くて

収納スペースよりも溢れてしまっているので(笑)

収納スペースの6割くらいに収まるように

ガンガンいきます!

 
 

さて、

今回は知っておいて欲しい

「数学」

のお話。

 
あ、身構えないでください(笑)

きっと役に立ちますから。

 
何かというと、

「逆」のお話。

 
 
「AならばB」

と言うと、

この「逆」に当たる

「AじゃなかったらBじゃないってこと?」

と反射的に思う方がよくいるのですが、

これは実は誤りなんです。

 
正しくは、

「AじゃなかったらBじゃないかもしれないし、

Bかもしれない」

のです。

 
どちらか分からないんですよ。

どちらもあり得るのです。

 
「逆」は必ずしも正しくありません。

 
 
例えば、

「倉林は卵好き」(倉林なら卵好き)

なら、

「倉林じゃなかったら卵好きじゃない」

とは言いませんよね(笑)

 
僕以外にも卵好きはいるかもしれません。

いや、いないかも?

 
断定はできません。

どちらもあり得るのですよ。

 
論理的には。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
これが重要なポイントでして、

感情的に判断すると誤るのです。

 
感情的に判断してしまうと、

「倉林じゃなかったら卵好きじゃない!」

なんてオカシイことを平気で叫び出します。

 
これがよくあるんですよ。

 
 
また、自分で言わなくても、

他者が言ったことを感情的に解釈して

「倉林じゃなかったら卵好きじゃないってこと…!?」

なんて落ち込む方もいます。

 
そんなアホな!

と思うかもしれませんが。

 
 
例えば、

「ビジネスで成功する人は男性脳タイプが多い」

と言ったとしたら、

「ビジネスで成功しない人は男性脳じゃない(女性脳)ってこと…?」

と落ち込む方がいます。

 
一見すると正しいんですけどね、

誤りです。

 
男性脳だってうまくいかない人はいるし、

女性脳だってうまくいく人はいます。

 
振り回されないように。

 
 
落ち込む前に一呼吸置いて

冷静に考えてみるとよいでしょう。

 
ツッコミを入れるというか、

批判的な目線で。

 
勝手に先回りして拡大解釈して

勝手に落ち込むのは

本当にもったいないです。

 
「あ、そう」

「ふーん」

「で?」

とでも思っておけばよいです。

 
その上で、

自分はどうしたいのかを選びます。

 
 
どちらか断定できず、

どちらの可能性もある状態というのは

なんだか落ち着かないかもしれませんね。

 
もしもここに慣れることができたら、

いちいち感情を振り回されることがなくなるので

ラクになりますよ!!!

 
 

あなたは「逆」を先回りしてイメージしていませんか?

 
(「倉林じゃなかったら卵好きじゃない」は正しくありませんよ!)

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

こちら、最近何名もの方にオススメしています。

 
『人生を思い通りに操る 片づけの心理法則』
http://amzn.to/2jTpHmI

 
僕はもう3回読みました。

で、要点をマインドマップでまとめました。

ほんと良書です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ