倉林です。

 
 

しばらく秩父にいるので

作業に集中します! \(^o^)/

 
 

こちらもどうぞヨロシク ^^

 
====================

セミナーで高額商品を販売している一人起業家さんへ。
 
そのセミナーをウェブセミナーにすると、
あなたのビジネスがグッとはかどります!
 
「ビジネスを効率化しつつ売上を上げる仕組み」
が欲しい方は
まずは無料ウェブセミナーをご視聴ください。
 

 
「ウェブセミナー+ランディングページ
まるごと構築サービス」
無料ウェブセミナー
http://the-web-doctor.jp/lp/marugoto-webinar/lp01/?source=mm

====================

 
移動先でも聞けるよう、

音声版もあるという画期的な取り組み!(笑)

 
 

さて、

これは僕のよくないクセだと思うのですが、

「問題にとらわれすぎる」

ことがよくあります。

 
「木を見て森を見ず」とも言えますね。

極端に視野が狭くなるのです。

 
 
特に、

なかなか解決できないような問題の場合には

他のことを考えられなくなります(笑)

 
「そんなことを考えている場合じゃない」

と思ってしまうのです。

 
周囲には、

他のことをサボっているとか

優先度を下げているように見えるのですが、

本人としてはそんなつもりは毛頭なくて

ただ他のことを考えられなくなるだけです。

 
 
例えば、

仕事で案件A・B・Cがあって、

案件Aがなかなか答えが出ないような案件だったとします。

 
すると、

いつも案件Aのことばかり考えていて

案件B・Cやプライベートのことは

考えられなくなります。

 
もしもこんな状況で彼女がいたら

(あるいは結婚していたら)

間違いなくケンカになりますね…(笑)

 
 
そこで僕は

「時間割を作る」

「やることを紙に書き出す」

「案件ごとにA4用紙に現状をまとめる」

「こまめに仮眠を取る」

という対策を取っています。

 
 
他のことを考えられなくなるという性質は

直そうとしてもムダでしょう。

 
だったら、

考えられなくても進むように

Googleカレンダーや紙に記録したり、

いったん問題そのものへの執着から離れるために

仮眠を取ります。

 
仮眠を取るのは一見するとサボっているだけのように

見えますが、

脳の老廃物を取って

フルパワーで問題に臨むためです。

 
 
少しだけ「時間割」について補足しておきますね。

 
ほうっておくと、

いつも案件Aのことばかり考えてしまうので

案件B・Cについて考える時間も

あらかじめGoogleカレンダーに確保しておきます。

 
全案件のやることを見直す時間も

あらかじめ確保しておきます。

ピットインみたいな時間です。

 
 
そして、

案件B・Cの時間になったら

「案件Aのことを忘れる」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

と自分に言い聞かせます。

 
これが大事。

このための時間割です。

 
 
なぜ時間割がいいのかはよく分かりませんが、

おそらく、

過去の成功体験でしょうね。

 
学校では時間割というものがあって、

なかば強制的に時間割にしたがって

色んな教科を並行して学んできました。

 
時間割を作ってその通りに動けば、

複数のことを並行して進められる

という「できるイメージ」が

僕の中には存在しています。

 
これを実生活にも活かせばいいわけです。

 
 
今回ご紹介したのは

僕の例です。

 
ぜひご自身の場合について

考えてみて頂きたいと思います。

 
 
ポイントは、

「弱点そのものは直そうとしなくていい」

「(新しいことを始めるのではなく)

これまでの成功体験を活かす」

ということです。

 
 

あなたが直したいと思っていることは何ですか?

 
(実は直さなくてもよいかも!)

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

昨日、甥っ子が遊びに来ていて

ちょっとだけ遊んだのですが、

僕が仕事部屋にこもっている間にも

オモチャを持ってドアの前まで来ていたようで。

(後で知りました)

 
悲しませてゴメンよ、、、

と思った次第です。

 
次回は限界まで遊んでやろうかと!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ