倉林です。

 
 

そういえばサンマルクってカフェ以外にも

こんなレストランもあるんですよね。

 
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13119359/

 
打ち合わせにもいい感じですよ!

僕も今日使います ^^

 
ぜひあなたのオススメのお店も教えてくださいね!

 
 

さて、

「くらさんは毎日メルマガを書いていて

スゴいですよね!!!」

とよく言って頂きます。

 
8時配信と言いつつ、

昨日のように夜になってしまうこともありますが…、

2015年2月9日(肉の日)から

毎日休まず1通以上お送りしています。

 
 
僕の場合は、

「メルマガは毎日書くものだ」

という思い込みがあったので

毎日書く前提で始めました。

 
これがよかったのかも。

悩まずに済みました(笑)

 
それと、

休日は休むというルールにすると、

「今日は休みだったっけ?」

といちいち気にするコストがかかります(笑)

 
ですので、

毎日書くというマイルールにしただけです。

 
 
必ずしも毎日書かなくてはいけないというルールは

どこにもありませんよ。

 
週に1回でもOKです。

 
自分がどうしたのか、

お客様はどのくらいが嬉しいのか、

などを基準に決めたらよいでしょう。

 
 
ところで…、

ちょっと矛盾するようですが、

毎日書くメリットをご紹介しますね。

 
それは

後でまとめて他のカタチに流用できる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ということです。

 
僕の場合なら、

反応のよかった記事をベースとして、

小冊子を作ったり、

ヒマラヤで音声配信を始めたり、

まぐまぐで有料メルマガを始めたりしようと

しています。

 
一石何鳥やねん!?という感じです。

 
 
週1回や月1回だと、

まとめて他のカタチに流用なんて

できないのですよ。

 
ボリュームが少なすぎて。

 
蓄積されるまでに時間がかかりすぎますしね。

 
 
正確に言えば、

それなりのボリュームで発行していたら

週1回でもできます。

 
 
例えば、

『週刊ダイヤモンド』は

毎週発行ですよね。

 
でもそれだけではなくて、

反応のよかった記事を集めてムック本として

あらためて出版しています。

 
僕が先日買った、

相続に関する本もムック本でした。

 
 
冷静に考えてみたら…、

発行が週刊というだけで

毎日書くという点では同じでしたね(笑)

 
 
あとでまとめて流用できることが分かってくると、

考え方が変わってきます。

 
「あとで有料コンテンツとして売るために

今は無料でコツコツ配信しよう!」

 
こう考えると、

「無料コンテンツだから、このくらいで…」

などと出し惜しみすることなく、

「有料級のコンテンツを書く!」

と自然と思えるようになりますよ。

 
意識しなくても。

 
 
好きだったらよいのですが、

何のアテもなくただ毎日書くのは

僕だってしんどいです。

 
最初の数ヶ月くらいは意地で続けられますが、

それ以上はムリ!(笑)

 
 
情報発信に限らず、

なかなか継続できないことがあるのなら、

「その先にあるもの」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

を見据えてみるのもオススメです!

 
 

あなたのコンテンツは何に流用できそうですか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

秩父のB級グルメとして

大きなカツののった「わらじカツ」や

味噌ダレをかけたポテトの天ぷら「みそポテト」が

有名ですが、

 
目玉焼き3個をのせた「目玉焼き丼」(通称MYD)を

次世代B級グルメにしたい!(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ