倉林です。

 
 

昨日はイベリコ豚のしゃぶしゃぶでした!

うまかった… ^^

 
 

さて、

今回は「商品作り」のアイディアを。

 
専門家が考えた商品は、

シロウトには難しいものが多くて

なかなか価値が伝わらず、

売るのに苦労します。

 
そこでオススメなのが、

「○○なのに」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

を考える手法です。

 
例えば、

「片付けなのに片付けない」

「ラー油なのに辛くない」

「ブログなのに書かなくていい」

のような感じ。

 
見込み客のアタマの中にある

イメージをひっくり返すのです。

 
 
これなら、

他との違いや

従来商品と比べた新しさや

面白さが

直感的に伝わります。

 
 
シロウトでも分かるので、

「え!? なにそれ?」

と反応します。

 
「片付けるのが面倒だと思っていたけど

違うんだ!」

「ラー油は辛いものだと思っていたけど

自分にも食べられるかも!」

「ブログを書くのが苦手だったけど

書かなくてもいいなら嬉しい!」

 
と思ってもらえます。

 
 
「○○なのに」

を考える手法は、

簡単に専門家脳から離れることができます。

 
シロウト脳になることができます。

 
それと、

一人ですぐにできます。

 
リサーチやインタビューしてもよいのですが、

慣れていない場合には

どうやって調べてよいのか分からないですからね。

 
 
専門家脳になっている人は、

「○○なのに」

を考えてみてください。

 
そして、

出てきたアイディアを実際に

世に出してみましょう!

 
そこからどんどん改善していけばOKです。

 
 
また、

「○○なのに」

を先に作ってから

後で商品を考えてもよいでしょう。

 
「速読塾なのに本を読まない」

というのを先に作っておいて、

後から

「本を読まずに速読をマスターするためには

どうしたよいだろうか…?」

と考えます。

 
アタマに汗をかきまくりですが

いい商品が完成する確率が高いかと思います!

 
 

あなたの商品はどんな「○○なのに」がありますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

イベリコ豚しゃぶしゃぶは、

5人で事務所内でやったんですよ。

 
「卵を買ってきて」

と言われたので、

事務所に行く途中で

「足りるかなあ」と思いつつ

卵を2パック(20個)買っていったのですが、

「多いわ!」

というツッコミ(笑)

 
30個買わなくてよかった…(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

「そう考えればいいんだ!」と言われる無料メルマガをやっています。 すごいメルマガ