倉林です。

 
 

東京都心にいると、

虫の音が聞こえない…。

虫の音がなつかしい(笑)

 
 

さて、

先日もお届けしたのですが

重要なことなのでまた。

 
うまくいかずに行き詰ったときの

考え方についてです。

 
僕がよくやるのは、

「そもそもどうしたいんだっけ?」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

といったん問題から離れて考えることです。

 
こうすると、

ふっとチカラが抜けます。

 
そして、

実は自分のすぐ近くに

道があったことに気付きます。

 
 
うまくいかないときは

ツラい現状を変えようとしたり

抜け出そうとしたりしがちです。

 
(借金が一瞬でゼロになったらいいなあ、とか)

 
でもなかなか思い通りにはいかないので

落ち込んでしまうわけです。

 
この状態ではなかなかうまくいきません。

 
 
こんなときは、

現状を変えようとせずに、

「そもそもどうしたいんだっけ?」

と自問します。

 
例えば、

「借金を返したい…

でもなかなか減らない」

「ブログを書きたい…

でもなかなか書けない」

「ホームページを作りたい…

でもなかなか進まない」

と思っているとしたら、

 
「そもそもどうしたいんだっけ?」

 
と考えます。

 
そうすると、

「借金ばかり目についていたけれど、

そもそも楽しく生きたい!と思っている」

「ブログを書いた方がいいと

言われたからやりたいと思っていただけで、

そもそも集客できればOK」

「ホームページがないと恥ずかしいと

思い込んでいただけで、

そもそも無くてもOK。

ブログでもFacebookページでもOK」

のように

また違った考えに至ることがあります。

 
 
ツラい現状にではなく、

望んでいる明るい未来に

目を向けられるようになります。

 
こうなったらしめたもので、

精神的にだいぶラクになります。

 
 
もちろん、

「そもそもどうしたいんだっけ?」

と自問してみた結果、

同じ答えに至ることだってあります。

 
それでもOKなんです。

 
迷いは消えているでしょうから。

 
他の誰かに与えられた答えではなく、

自分でたどりついた答えですからね。

 
 
もしも今うまくいっていないと思っているとしたら、

「そもそもどうしたいんだっけ?」

と自問してみてください ^^

 
 

あなたは、そもそもどうしたいですか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

名古屋の友人が

セミナーに参加するために

東京に来ているのですが、

なんと人が来すぎてセミナー会場に入れないもよう。

 
しかも彼いわく300名くらい外にいると。

 
定員以上にチケットを売ってしまったのか。

 
こんなことってあるのね…。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読