倉林です。

 
 

ただいま東京駅にあるスタバにて

メルマガを書いております。

 
いやー。寒いですね。

カラダを温めましょう ^^

 
 

さて、

専門家こそぜひやった方がいい
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

と思うことがあります。

 
それは、

「入門書を読んでみる」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ということです。

 
 
理由は、

専門家はどうしても本質的で難しい

説明をしがちだからです。

 
入門書を読んでみて、

シロウトや初心者にはどう言ったら

伝わるのかを

知っておいた方がよいと思います。

 
 
もちろん、

相手が専門家レベルだったらOKです。

 
そうではないのなら、

ぜひ入門書を読んでみましょう。

 
 
分野にもよりますが、

入門書はたくさんありますよね。

 
「はじめての○○」

「サルでもわかる○○」

「10日間で学ぶ○○」

「マンガで読む○○」

などなど。

 
僕も、

パソコンやセキュリティの話は

易しく説明できる自信がないので、

たまーに読んでいます。

 
 
自分で考える必要はないんですよ。

 
入門書を参考にして

説明の仕方を学べばOKです。

 
 
プロの編集者の目を通して出版されているので、

分かりやすく伝わりやすい表現や

図の使い方が多いはずです。

 
これは学ばない手はないですよね!

 
 
特に、

コンビニにも置かれているような入門書は

とても分かりやすいと思います。

 
入門書の通りに説明する必要はありませんが、

参考にしてみるのはアリです。

 
 
お客様に説明するときにも活用できますが、

新しい知識を得るときのファーストステップとしても

活用できます。

 
僕の場合なら、

パソコンやセキュリティは

ちょっと時間が経つと

もう浦島太郎状態です…(笑)

 
まずは入門書で概要をつかんでから、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

専門サイトや専門書で理解を深める
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

のがよいかと思います。

 
いったん入門書をはさんだ方が

理解がずっと速いですね。

 
僕の経験上。

 
 
専門家になると

入門書を軽視する方も多いのですが、

「専門知識をお客様に

分かりやすく説明する技術」

は本当に重要ですからね。

 
ぜひ入門書をフル活用してみるとよいかと思います!

 
 
僕は面白そうな入門書があったら

とりあえず買っています ^^

 
 

あなたは、どんな入門書を読んでみますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

体質改善のため、

ゆで卵やチーズ、ナッツを摂るようにしています。

(ゆで卵は平常運転ですが ^^; )

 
コンビニでも入手できるのが嬉しいです。

 
あと、

いい油(例:魚油、亜麻仁油)を摂りたいのですが

こちらはなかなかコンビニにはありませんね…。

 
サプリを持ち歩くか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読