倉林です。

 
 

久々に長いこと秩父にいます。

といっても5日間ですが(笑)

 
それにしても落ち着く…。

 
 

さて、

今回は「集客につながるブログ記事」のお話。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
メルマガにも通じますが、

どちらかというとブログの方が

分かりやすいと思います。

 
「ブログには何を書いたらよいの?」

に対する答えとして、

「見込み客に求められている記事を
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

書けばよい」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

とよく言われます。

 
 
こう言われると、

「そうか。

では、専門知識を分かりやすく書こう!」

と思いがちです。

 
これはこれでアリです。

いいと思います。

 
例えば、

旅行を売りたいと思っているなら、

「旅行に必要なものリスト」

「死ぬまでに行っておきたい絶景ポイント」

なんて記事を書けばOK。

 
お客様から聞かれたときに

プロとして答えられた方がいいことを

まとめていきます。

 
これは王道です。

 
 
ただ…、

競合他社も同じようなテーマで

ガンガン記事を書いてくるでしょう。

 
ですので、

ちょっと変える必要があります。

 
 
「見込み客に求められている記事を

書けばよい」

と書きましたが、

専門知識だけにしなくてはいけないとは

書いていません。

 
専門知識とは関係無くてもOKです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
例えば、

旅行好きな人はゆで卵も好きである

という情報が得られたとします(笑)

 
この場合、

ゆで卵の記事を書いて

人を集めておいてから、

売りたいものを売ればOK。

 
 
経営者に生命保険を売りたい営業さんが

いきなり保険を売らずに、

まずはゴルフの話だけで

とことん盛り上がるのも同じですね。

 
 
ぜひ、

見込み客が何に興味を持っているのか、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

自分とは関係ない分野であっても
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

リサーチしておくのがオススメです!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
「何にお金を使ったのか?」

をリサーチしてみると

何となく分かってきます。

 
 
あ、

王道テーマの記事を書かなくていい

というわけではありません(笑)

 
両方書いていくのがいいでしょう。

 
 

あなたの見込み客は何にお金を使ったでしょうか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

そういえば、

最近は散歩も神社参拝もしてなかった… ^^;

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読