倉林です。

 
 

昨日は急に寒くなりましたね。

夜なんて「秋か!」ってくらい。

カラダを冷やさぬよう気を付けましょう〜 ^^

 
 

本文の前に。

 
「ウチは大丈夫ですよ!」

という家庭ほど実はヤバい…

「イマドキの相続事情」とは?

http://achievus.appassionato.co.jp/2017/08/6857.html

 
 

さて、

今日は「作業」「TODO」のお話。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
ある目標を設定して、

そのための計画を立てて、

今日は何をやるのか

作業やTODOを決めますよね。

 
この作業やTODOのことを、

「やらないといけないこと」

と表現しがちです。

 
作業やTODOがやらないといけないことだと

思ってしまうと、

いずれツラくなりますよね ^^;

 
(多くの方が経験しているのではないかと)

 
強制されている感じや

自由がない感じがしてしまいますからね。

 
何だかいつも監視されていて

いつも追い込まれているような

気がしてしまいます。

 
 
作業やTODOは、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

やらないといけないことではありません。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
単なる予定です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「やること」くらいの意味です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
それなのになぜか

「やらないといけないこと」と

定義してしまって、

自分で自分を追い込んでしまいます…。

 
そして、

結局やりたくなくなってしまいます。

 
 
どうでもいいことに対してだったら

まだいいんですよ。

 
問題となるのは、

「本当にやりたいこと」をやっているときに

作業やTODOを「やらないといけないこと」

だと定義してしまう場合です。

 
本当にやりたいことをやっているのに、

いつの間にかツラくなってきてしまいます。

 
 
これを繰り返すと、

「本当にやりたかったんだっけ…!?」

「本当にやりたいことが分からない…」

と自分のことを信じられなくなってしまいます。

 
うーん。

実にもったいない!!!

 
 
作業やTODOは、

やらないといけないことではありません。

 
単なる予定です。

 
淡々と処理していけばいいだけです。

 
 
もちろん、

「やりたい」か「やりたくない」か

はあると思いますよ。

 
それでも、

「やらなくてはいけないこと」ではありません。

 
 
実は、

やらなくてはいけないと思っていた方が

ラクなんですよね。

短期的には。

 
議論の際も

「だって、やらないといけないんでしょ」

で済むし、

本当は自分で決めたことであっても

自分以外のせいにできるからです。

 
でも、

長期的にはラクにはなれません。

 
 
作業やTODOは、

やらないといけないことではなく、

単なる予定です。

 
やらないといけないかどうかではなく、

自分がやりたいかどうかで考えてみるのが
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

オススメです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
自分で自分を幸せにする

トレーニングになります!

 
 

あなたは、今日の作業やTODOを見て

どう感じていますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

やりたくないことはやらなくていい、

と言っているわけではありません(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読