倉林です。

 
 

自宅で作業しているときは

ミュージカル「Man of La Mancha」を

ずっと流しています。

http://amzn.to/2wuBq3b

 
飽きるまで続けるのが僕のクセです(笑)

 
 

本文の前に。

 
僕のパソコンスクールに参加してくださっている

ファイナンシャルアドバイザーの高田さんから、

【イマドキの「相続」事情】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

について教えて頂けるセミナーのご紹介です!

 
僕も何度も聞いていますが、

「ウチは大丈夫ですよ!」

と言う家庭ほどアブナイのが分かります。

 
トラブルにならないように、

ぜひお話を聞いてみてくださいね!

 
http://achievus.appassionato.co.jp/2017/08/6857.html

 
 

さて、

昨日ある方から

「目標との付き合い方」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

について相談を受けました。

 
目標を立てることや、

目標を達成するための行動について、

いまいち気が乗らないような感じでした。

 
本来その方が持っているエネルギーが

発揮できておらず、

なんだかずいぶん大人しい感じでした。

 
 
よくあるのは、

「本当はそこまでやりたくない目標」

を立ててしまって、

「なぜか動けない…」

と悩むパターンです。

 
そりゃ動けないですよね。

 
感情を無視して動けたら、

病気になってしまいます。

 
動けないのは当然で、

人間の防衛本能です。

 
 
でも、

今回の相談はちょっと違いました。

 
本当にやりたいことをやっているわけでは

ありませんが(笑)

ムリに高い目標を掲げているわけでもなく、

ちょっとゆる〜い目標設定です。

 
動けないというほどではないように見えました。

 
 
前置きが長くなりましたが、

僕が提案したのは、

 
「目標にばかりとらわれて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

目標をどうにかしようとしない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

目標とは全く関係ない、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

何も目標のことを考えない時間を
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

あえて持ってみたらどうか?」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ということ。

 
 
例えば、

何の目的・目標もなくていいので

ただボーっとする時間を確保するとか。

 
この方がかえって

目標を達成しようという意欲がわいてきます。

自ら目標を高くするかも(笑)

 
ニガテなことから離れて、

自分のペースで考えて

自分自身を見つめる時間を確保することで

精神的に打たれ強くなります。

 
瞑想や写経と似たようなものです。

 
 
もしかしたら、

罪悪感があるかもしれませんね。

 
「今はそんなことをしている場合じゃない」

とは、

僕もよく思っていました。

 
ただ、

罪悪感を持っていたところで

いいことなんて一つもなかったので、

「今は罪悪感なんて持っている場合じゃない」

と思っています(笑)

 
 
僕たちはついうまくいかない点にばかり

フォーカスして、

うまくいかない点をどうにかしようとしがちです。

 
自分で気付きやすいし、

周りからも指摘されるからです。

 
そんなときは、

目標を達成しないといけないという「枠」

の外に出てみるように、

今の枠から外に出てみるとよいかと思います!

 
実際に味わってみると何かしら気付けますからね。

 
 

あなたは、今はどんな「枠」の中で過ごしていますか?

 
(そして、出てみたいと思うなら、出てみましょう!)

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

昨日のメルマガで紹介した「冷や汁そうめん」が、

夕食に出ました!(笑)

 
すんごいシンクロ!

 
さすが母!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読