倉林です。

 
 

今日は秩父の自宅にこもって作業です。

何だか久しぶり…(笑)

 
 

さて、

昨日の本田健さんセミナーで

教えて頂いたことを

少しだけご紹介しますね。

 
それは、

ちょっと頑張って

「世界でたった1,000人に
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

商品を3年間提供すれば
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

経済的自由人になる」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ということ。

 
 
例えば、

毎月3,000円くらいの商品を

1,000人に買ってもらったとしますね。

 
すると、

こんな感じ。

 
毎月3,000円×1,000人=毎月300万円

1年だと3,600万円

3年だと1億800万円

 
おお!(笑)

 
 
3,000円の商品ではなくても、

平均単価が3,000円でもOK。

 
ある人は300円、

ある人は3万円でもOK。

 
 
1,000人と書きましたが、

ポイントは

「世界で1,000人」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

という点です。

 
70億人のうち

たった1,000人

と考えると、

だいぶ気持ちがラクになります。

 
ちなみに、

本田健さんは中国語を勉強中とのこと。

 
人口は14億人弱ですからね… ^^;

 
 
また、

1,000人という数字だけ見ると

大変そうですが…、

長期的には超安定します。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
これが大きいのです。

 
同じ毎月300万円でも、

30万円の商品なら10人、

100万円なら3人でOKです。

 
セミナーセールスの練習を積めば

不可能ではないと思います。

 
が、

安定とは言いがたいかな…。

 
 
まあでも、

どちらもカンタンではないので、

最終的には

ワクワクする方を選ぶ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

のが重要です。

 
本田健さんが言っているから、

倉林が言っているから、

という自分以外に理由を求めて

決めると、

後で苦労します。

 
「いつも真剣勝負が好き!」

「動いていないとダメ!」

ということなら、

高単価セールスを本気で極めていけば

よいと思います。

 
 
今回ご紹介したのは

あくまで一つの例です。

 
ぜひ色々とシミュレーションしてみて、

ご自分のワクワクする方を

選んでみてくださいね!

 
 

あなたがやってみたいことは何ですか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

僕のように汗っかきな方はこれオススメです!

超快適になります!

 
 アイスノン シャツミスト
 http://amzn.to/2uATfMH

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読