倉林です。

 
 

今日はずっと渋谷です。

見かけたら声をかけてください(笑)

 
 

さて、

一昨日と昨日は

22時台にパソコンの電源を切ってみようと思い、

その通りやってみました。

 
自然と眠るモードに入っていきますね。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

特に意識していないのに。

 
また、

寝る時間が早くなる分、

朝も早く起きられます。

しかもスッキリと。

 
22時〜2時は

睡眠のゴールデンタイムと呼ばれ、

この時間に眠っていると

心身の疲労やアンチエイジングに効果があると

言われています。

 
22時台に寝るのが難しくても、

せめて日付が変わる前に寝た方がよいようです。

 
僕も効果を体感しています。

 
ちなみに、

ここ最近はずっと

日付が変わった1時〜2時くらいに

寝ることが続いていました…(笑)

 
よい子のみんなはマネしないでね。

 
 
何気なく

22時台にパソコンの電源を切ってみようと思って

やってみたのですが、

この行動は我ながらいいなあと思います。

 
いつもは寝る直前まで

パソコンを動かしています… ^^;

 
 
これまで、

「早寝早起きをしよう」

と思ってみても、

なかなかできませんでした ^^;

 
できるようになる鍵は

意外とシンプルなのかもしれませんね。

 
僕の場合は、

パソコンの電源を切ってしまうこと。

 
すると、

自然と眠るモードに入っていきました。

 
 
この、

頑張らなくても自然と

できてしまう(やってしまう)仕組みは

睡眠以外でも当てはまりますね。

 
例えば、

ついダラダラとパソコン作業をしてしまうなら、

カフェで作業してみるとか。

 
人の目が気になって頑張ろうと思えたり、

気分が変わってやる気になったり。

 
作業がはかどります。

 
それでもついダラダラとやってしまうなら、

電源(ACアダプター)を持たずに行くとか。

 
これなら数時間で強制的に終了する仕組みが

手に入ります。

 
 
人と会う予定を入れるのもいいですね。

 
そのときまでに完了しよう、

と一つの期限ができます。

 
 
意志のチカラで頑張るのもよいですが、

なかなか長続きしません。

 
頑張らなくても自然と
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

できてしまう(やってしまう)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

仕組みを見付けてみるのがオススメです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
その仕組みを見付けるために、

色々と試してみましょう!

 
 

あなたは、「できたらいいなあ」と

思っていることはありますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

「PAUL」というパン屋さんのパンを食べました。

むちゃくちゃ美味です!!!

 
参考:
https://www.pasconet.co.jp/paul/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読