倉林です。

 
 

不覚にも風邪を引いてしまいました… ^^;

長引かないように、

ビタミンC大量摂取で

乗り越えます!

 
 

さて、

今日は潜在意識のお話を。

 
クチでは

「○○を目指して頑張ります!」

と言っていても、

なぜか動けない場合があります。

 
それは

本当はそこまでやりたくないから。

 
「いやいや、本当にやりたいんですよ?」

とクチでは言っていても、

やはり本当はやりたくないのです。

 
でも意識できません。

 
これが潜在意識(無意識)です。

 
短期的にはムリして頑張れるのですが…、

潜在意識の影響力はすさまじいので、

長期的な行動はムリできません。

 
 
なので、

潜在意識を活用しようという話が

よくされるわけです。

 
今回は1つだけ注意点をご紹介しますね。

 
それは、

潜在意識は否定語を理解できない
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ということ。

 
例えば、

「太りたくない…」

「YouTubeを見て時間を浪費したくない…」

と思えば思うほど、

潜在意識は

「そんなに何度も強くイメージするということは…」

「太りたいのね♪」

「YouTubeを見たいのね♪」

と受け取ってしまいます。

 
潜在意識は否定語を理解できず、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

イメージだけを受け取ります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
ですから、

なりたくないイメージではなくて

「どうなりたいのか?」というイメージ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

を与えないと

望むものは手に入りません。

 
 
ただ、

なかなか「どうなりたいのか?」は

明確にならない方もいますよね。

 
そんなときは、

色々と体験してみるのがオススメです。

 
本、映画、旅行、体験ツアーなどなど。

 
その中で、

自分の「どうなりたいのか?」が

明確になっていくでしょう。

 
 
ポイントは、

明確にしなくてはいけないと

思わないことです。

 
義務感は不要です。

 
義務感を持ってしまうと

楽しめなくなるので、

「どうなりたいのか?」

がますます見つかりにくくなります…。

 
 
また、

痩せたいのに

高カロリーな食事を食べた場合や、

YouTubeを見ないと決めたのに

つい見てしまった場合。

 
「また食べちゃった…」

「また見ちゃった…」

などと

自己否定しないことが重要です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
先に書いた通り、

潜在意識は

「そんなに何度も強くイメージするということは…」

「太りたいのね♪」

「YouTubeを見たいのね♪」

と受け取ってしまいますから。

 
 
昨日のメルマガに書いた

「カーナビ理論」

のように、

自己否定することなく淡々とやっていけばOK。

 
 
「そんなワガママになっていいの?」

と思う方もいるかもしれませんが…、

ワガママなくらいで

ちょうどいいと思います。

 
このメルマガを読んでくださっている方には。

 
 
あるいは、

子どものように夢中になっている
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

のをイメージして頂ければと思います。

 
夢中になれるものが見つかったなら、

自然といい感じでワガママになります ^^

 
 

あなたを夢中にさせるものは何ですか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

そういえば今日は七夕ですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読