倉林です。

 
 

さきほど大阪から帰ってきました!

大阪は楽しかった…!

 
(いつもありがとうございます! ^^ )

 
 

本文の前に。

 
【お知らせ①】

集客サポート付きで初期費用0円、月額8,800円の

ありえないホームページ作成サービスを先行案内中です!

(ご友人にもご紹介ください)

http://achievus.appassionato.co.jp/2017/06/6679.html

 
【お知らせ②】

7月1日(土) 23:59までのゲリラセールです!

僕が行動できるようになったきっかけであり、

数年経った今でも聴いている動画・音声教材を

オトクにゲットできるチャンスです ^^

http://achievus.appassionato.co.jp/2017/06/6659.html

 
 

さて、

提案と説得の話を。

 
多くの人は、

説得されるのはイヤです。

売り込みもコレですね。

 
でもつい自分ではやってしまいます ^^;

 
他の手段を知らないからです。

 
説得のかわりによく用いられるのは、

「提案」
 ̄ ̄ ̄ ̄

です。

 
「○○してみるのはどうですか?」

というのが提案です。

 
僕も、

クライアントさんが

何をしていいのか分からない状態のときには

「例えば、○○というテーマで

ブログを書いてみるのはどうですか?」

と提案したり、

期限が決められないときには

「1週間までに書いてみるのはどうですか?」

と提案したりします。

 
「いやあ…」

といった反応が返ってきたら、

また提案してみるか、

「ではどんな感じだったらいけそうですか?」

と質問してみたり、

「じゃあ、一緒に考えますか」

と提案してみたりします。

 
 
説得の主体はこちら側にありますが、

提案の主体は相手側にあります。

 
説得の場合は

相手が自分の言ったことを受け入れる

までが一つのゴールですが、

提案の場合は

提案した後の決断は

相手に委ねます。

 
説得の場合は

相手は負かされたと感じやすく、

説得された後はどんどん依存しやすくなります。

自分で考えるとダメだと思ってしまうからです。

 
提案の場合は

「これならできる!」

というポイントを探すので、

自信を持って自ら行動しやすくなります。

 
また、

説得の場合は

相手を自分の思い通りに動かすこと、

提案の場合は

相手にとって最善の選択を探すこと、

という違いがあるように思います。

 
 
ほとんどのケースでは、

説得よりは提案の方が

うまくいきます。

 
ぜひ提案を意識してやってみるとよいかと

思います!

 
…通常時はね。

 
例外があるんですよ。

 
それは、緊急時です。

 
生命の危機だったり、

会社の倒産だったり、

緊急時には

提案よりも説得の方が効果的な

場合もあるでしょう。

 
ぜひご自身で判断くださいね。

 
 
それで…、

身もふたもない話なのですが、

説得でも提案でもOKな場合があります。

 
それは、

相手との絶大な信頼関係がある場合
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

です。

 
最終的にはここを目指すとよいかと思います!

 
 
まずは提案からが基本、です。

 
 

あなたは、どんな提案をされたいですか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

大阪でもグアムの話をして、

「みんなでグアムに行きましょう!」

と盛り上がりました(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読