倉林です。

 
 

遅くなっても必ずメルマガは送ります!(笑)

 
メルマガを毎日書き始めてから

今日で865日目なんですね。

 
意外と少ないなあ(汗)

 
 

さて、

甥っ子の話を。

 
4人いる甥っ子のうち、

一番年齢が上で

僕に一番なついている甥っ子です。

 
家に遊びに来ると、

「ひろくんは(どこにいるの)?」

「ひろくんはボクのとなりに座ってね」

「大好き」(←最近言ってくれない…)

などなど、

もう実にかわいい(笑)

 
その甥っ子と一番はじめにやった遊びが

「服の引っ張り合い」(笑)

でした。

 
あ、

僕が彼の服を引っ張っていただけか ^^;

 
僕が彼の服を引っ張ると、

「はなしてください〜(笑)」

「ひろくんが引っ張るからそっちに行けない〜」

と言って、

楽しんでくれていたものです。

 
このときの彼は

言葉では

「はなしてください〜(笑)」

と何度も言っていましたが、

本心は違います。

 
本気では思っていません。

 
なので、

僕の手から離れて先に進もうとしても

僕のチカラの方が勝っているので

僕のそばでジタバタしているだけでした。

 
 
でも、

彼の好きなモノ(ウルトラマン、仮面ライダー)が

目線の先にあると

僕の手をいとも簡単に振りほどいて

走って向かっていきます(笑)

 
僕のチカラは変わっていません。

 
変わったのは
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

彼の目的と本気度です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
「ウルトラマンを見たい!」

と本気で思うと、

普段では考えられないような

力強さが生まれます。

 
 
子どもだけではなく、

僕たち大人でも同じなんです。

 
通常は障害だと思って
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

やらない言い訳にしてしまいそうなことも、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

本気で得たいと思ったなら、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

全く障害に見えません。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
無敵です。

 
この状態になったら、

得たい結果を得たり、

望む自分になったりするのは

より簡単ですよね。

 
 
では、

どうやったら

「自分を突き動かすもの」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

を見付けることができるのでしょうか?

 
それは…、

実際にやってみて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

自分の心がどう動くのかを感じてみる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

しかないでしょう。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
まずは

「時間を確保する」ところから
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

でしょうかね ^^

 
 

あなたを突き動かすものは何でしょうか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

また甥っ子と遊びたい…(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読