倉林です。

 
 

グアム4日目です!

 
今日は海やプールでゆっくりと

考える時間を確保する予定です。

 
ちなみに夜のプールはこんな感じ。

http://achievus.appassionato.co.jp/5j31

 
 

さて、

昨日は夜になってから

逆バンジーを体験してきました。

 
参考:
https://welove.expedia.co.jp/destination/usa/7053/

 
いやー!!!

これが楽しかったんですよ!!!

 
僕のことをよく知っている方は

意外に思うでしょうね(笑)

 
普段ならやらないと思いますが、

なぜかやりたいと思ってしまったんですよね(笑)

 
それで

「ちょっとやってくるわ」

と宣言して体験してきました。

 
 
メルマガで何度か書いていますが、

グアムの楽しさは

商品やサービスそのものの機能や品質では

ありません。

 
関わるスタッフさんの愛嬌ある応対
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

が最高のトッピングなんです!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
 
逆バンジーでは

とても濃いおじさんが最高でした。

 
流暢すぎる日本語を操る現地の方で、

キャップには

「鬼」

と書いてありました…(笑)

 
これだけでもう…(笑)

 
 
そのおじさんの発言はこんな感じ。

 
「1人25ドルね。高いでしょ!?

でもね大丈夫。

何かあったら(事故が起きたら)全額返すからね〜」

 
(順番待ちしているときに)

「お兄さん、本当に乗るの!?

本当に〜!?」

 
「Are you ready ? 3! 2! 1! GO!」

(あれ? 逆バンジーが開始しない)

(スタッフさんが操作室からこちらにやって来て)

「機械が古いからね〜。ごめんね〜。

ではいってらっしゃい!」

(で突然、逆バンジー開始w)

 
 
もうね最高すぎますよ。

 
逆バンジー自体は1〜2分だったと思いますが、

トータルで

最高の体験でした。

 
 
これは参考になるのではないでしょうか。

 
もちろん、

このおじさんのマネはしなくても

OKですよ(笑)

 
お客様の層によっては

受け入れてもらえない場合もあるでしょうし。

 
商品やサービスそのものの機能や品質だけでは

価値は決まらないということを

アタマの片隅に置いて頂くと

よいと思います。

 
 
うーん。

 
逆バンジーそのものよりも、

「鬼」キャップのおじさんとのやり取りの方が

ずっと覚えているし、

満足度が高いかも…(笑)

 
 
経験や実績を積んで

専門知識を得ると

商品やサービスそのものの機能や品質を

上げようとエネルギーを割きがちです。

 
でもね、

多くの場合は

機能や品質の改善によって生まれる変化は

シロウトであるお客様には

よく分かってもらえないのです。

 
大変な割に。

 
ですので、

商品やサービスそのものではないところで

工夫してみるとよいかと思います。

 
工夫というと

難しく捉えてしまうかもしれませんが、

 
「自分も楽しんで
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

お客様も楽しむ」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
くらいに捉えておけばOKです!!!

 
まずは自分が楽しむのがよいかと!

 
 

どうしたらあなた自身が楽しめますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

昨日はビーチ前のお店で

ロブスターなどのバーベキューだったのですが、

量が多すぎて

海老と牛肉を残してしまった…。

 
あれを普通に食べられるのって

どんな胃袋やねん!と。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読