映画館

 
 

倉林です。

 
 

御徒町のドトールからお届けしております。

パストラミトーストサンドとアイスコーヒーで

390円!

素晴らしいなあ…。

 
 

さて、

昨日の個別コンサルティングで

お話したことをご紹介しますね!

 
それは、

「自分を満たす行動を意図して行おう」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「罪悪感を持ってしまうようなことを
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

とりあえずやってみよう」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ということ。

 
 
僕もつい最近までそうでしたが、

ビジネスがうまくいっていないときは

ビジネスだけに集中しがちです。

 
集中というよりは

執着に近いかなあ。

 
ビジネス以外のことはやってはいけない

と無条件に思い込んでいる感じ。

 
でも本人は集中していると思っていて、

完全に正しいと思っています。

 
ただ…、

残念ながら周りには

執着のエネルギーが伝わってしまいます。

 
正か負で言ったら、負です。

 
なんとなく、

生命エネルギーを持っていかれそうな

感じがして、

なかなか人が近寄ってきません。

 
この状態だと、

お客様との信頼関係を築くのは

非常に困難です。

 
集客は「集めなくてはいけない」集客です。

 
しんどいですね。

 
 
では、

「集まってくる」集客にするには?

 
人が近寄ってくるような

正のエネルギーを発していればよいわけです。

 
「なんだか楽しそう」

「なんだかワクワクする」

「なんだか安心できる」

「また会いたい」

こんな感じのエネルギーです。

 
 
どうすれば正のエネルギーを発することが

できるのかというと、

まずは意図して自分を満たすことです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
自分のエネルギーが十分でないと、

(無意識に)相手から奪おうとしてしまいますからね。

 
 
ついビジネスに執着してしまいがちな人は

無意識に自分を満たすのは困難ですので、

意図して行うのがよいでしょう。

 
まあ、

僕が言うまでもなく、

自分を満たそうとはよく言われますよね?

 
でも、

ついビジネスに執着してしまいがちな人は

なかなか行動に移せないと思います。

(僕もそうでした)

 
なぜなら、

「罪悪感」

を持ってしまうからです。

 
「今はそんなことをしている場合じゃない…」

「ビジネスがうまくいったら休もう…」

といった感じ。

 
 
あえて言いますね。

 
「罪悪感を持ってしまうようなことを
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

とりあえずやってみましょう!」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
罪悪感を持ってしまうような行動の中にこそ、

自分を満たす行動が存在します。

 
例えば、

「一日中、マンガを読む」

「一日中、映画を見る」

「一日中、自然を満喫する」

「一日中、温泉でマッタリする」

「一日中、ショッピングを楽しむ」

などなど。

 
罪悪感を持った方はいますか?(笑)

 
一日中ではなくてもOKですよ。

半日でも。

 
「休んでいるヒマなんてない…」

と思っていても、

実際にやってみると

たいした影響が無いことに気付くでしょう。

 
考えるよりもまずは

やってみるのがオススメです。

 
 
昨日のクライアントさんは、

「セッションが終わったら

映画館に行きます!」

とおっしゃっていました ^^

 
 
ポイントは、

「罪悪感を持ったまま行動しない」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ということです。

 
はじめは演技でもいいですから、

「楽しもう」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「どっぷりつかって、満喫しよう」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「味わいきってやろう」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

と思ってみるのがオススメです!

 
そして、

自分の心がどう動くのかを観察
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

してみてくださいね!

 
 

あなたは、どうやって自分を満たしますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

昨日参加したマーケティング塾で、

僕のキャラは

「ゆでたまごマン」

になりました…(笑)

 
「キン肉マン」を思い出す…(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読