倉林です。

 
 

昨夜終電で帰ってきて、

そのまま倒れるように眠ってしまい(←大げさ)

メルマガを配信するのが遅れました ^^;

 
楽しみにしてくださっているファンの皆様(←大げさ)

お待たせしました!!!

 
 

本文の前に。

 
音声配信を再開しました!

 
計画通りに動けなかった場合の心構え
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

をご紹介しています。

 
5分くらいの音声です。

http://achievus.appassionato.co.jp/pdup

 
 

さて、

高額商品を作り、販売するときのお話です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
技術や経験はあるのに、

なかなか高額商品を作れない

という方がいます。

 
僕も、

長いこと高額商品を作ることができませんでした。

 
例えば、

「実績がたいしたことないのに大丈夫か?」

「30万円の商品を作ったとして、

本当に買う人はいるのか?」

「30万円の価値を感じてもらえるのか?」

「30万円でどこまでやればいいのか?」

「クレームにならないだろうか?」

なんて考えてしまって。

 
こうなると、

高額商品を作ることを止めてしまいます。

 
本来価値あるものを届けないのは

もったいないですよね。

 
もちろん、

「意図があって提供しない」

のならいいでしょう。

 
でも、

本心とは違うのなら、

もったいないです。

 
 
30万円の商品を作り、

販売したという実績があれば、

すんなり売ることができるでしょう。

 
ただ、1件目のときは

当然ながら実績なんてないわけです。

 
はじめの一歩が課題なんですよね ^^;

 
 
前置きが長くなりましたが、

一つの考え方として

「成果が出るまでサポートし続ける!」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

とあらかじめ決めておくのがよいでしょう。

 
 
ここでよく勘違いしがちなのが、

「成果」=「売上」

と無条件で決め付けてしまうことです。

 
これでは、

「売上を上げさえすればOK」

「売上を上げないとNG」

と思いがちです。

 
ここで言う成果は、

売上だけではありません。

 
何が成果なのかは

ぜひクライアントと話し合うなりして

ご自身で決めてみてください。

 
その結果、

「成果」=「売上」

になったなら、それはOKです。

 
 
もう少し補足しますね。

 
「成果が出るまでサポートし続ける!」

ということを、

成果が出るまでは認めない

と思ってしまうと、

双方ともに苦しくなるでしょう。

 
ついつい、

「なんで教えた通りにやらないの?」

なんて思ってしまって

それが伝わってしまいますから。

 
 
そうではなくて、

クライアントが諦めそうになっていても

こちらは意に介さず

(クライアントを突き放すという意味ではありません)

ドンと構えて、

「大丈夫ですよ。

どんなに小さいことでもいいので、

できることからやりましょう」

とだけ言うとか。

 
 
音声でもお伝えしていますが、

http://achievus.appassionato.co.jp/pdup

目的地・ゴールに到達するのは

決まっていますからね。

 
どんなルートだっていいのです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
ただ、

「成果が出るまでサポートし続ける!」

とだけ決めておくだけです。

 
 

あなたは、クライアントに対して

どんなことを決めていますか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

6月中旬にグアムに行ってきます。

その間、メルマガを毎日確実に配信できるよう

今から準備しております…(笑)

 
2年以上、毎日配信し続けていますからね。

こんなことで途切れないようにしないと ^^;

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読