倉林です。

 
 

昨日は、近所のスーパーで買った

煮卵を6個も食べてしまいました…(笑)

 
家族で分けるという発想がなくてすみません ^^;

お菓子とかは分けるんですけどね…。

 
 

さて、

今からちょうど5年くらい前、

「インターネット集客ならメルマガでしょ!」

と行き着きました。

 
元々パソコンやシステムには強かったので

「メルマガのシステムをレンタルします!」

というサービスを考えたんですよ。

 
月額3,000円〜5,000円くらいで。

 
 
ビジネスに詳しい方から言われたのが、

 
「メルマガの原稿を書いてくれたら(代行)

売れると思うよ」

 
「手持ちの名刺を渡せば

くらさんがデータ化してくれて、

あとはよろしくやっときます、ならいいと思うよ」

 
ということ。

 
 
当時は

「そこまでやらないといけないの…?」

と思ってしまって、

結局やりませんでした。

 
料金を上げるにも自信がなかったので、

月額3,000円とか5,000円で

そんなことできないなあと思っていました。

 
まあ、

こんな考えの持ち主だったので

長いこと売上が低迷していたわけです ^^;

 
 
今の考えを持った僕が

当時の状況ならやりますね。

 
 
料金はいきなり高額でなくてもOKで、

期間限定のモニター料金で安価に提供するでしょう。

 
そして徐々に値上げします。

 
 
安くしてでも提供する

一番の目的は、

商品を改善して

「売れる商品を作るため」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

です。

 
言い方を変えると、

「売り手と買い手、専門家とシロウトの
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ギャップを知り、埋めるため」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

です。

 
 
ここで超重要なことを言います。

(伝わるといいなあ)

 
 
多くの方は、

本命商品(自分が売りたい商品)だけの

モニターをお願いします。

 
で、お客様の声を集めて終わり。

商品を改善しないことが多いようです。

 
お客様の声が集まるので、

それをそのままチラシやページに書けば、

何だかよさそうな商品に見えます。

 
でも…、

売るのは難しいでしょう。

 
 
だって、

いいのは分かるけど必要性を感じないから。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

やることが増えて面倒くさそうだから。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
メルマガの場合なら、

メルマガのシステムを使ってみて

サービス自体はいいのは分かるけど、

「だから何!?」

「やることが増える…」

と思ってしまいます。

 
専門家がすすめる本質的なものほど、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

シロウトには分からないのです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
専門家が

「そこまでやらないといけないの…?」

と思うくらいまで

目線を下げないといけません。

 
単に感想という意味でのお客様の声を

集めるだけではなくて、

本当の意味でのお客様のナマの声を
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

拾っていきます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
その結果、

・メルマガの初期設定代行

・クリック数などのレポート作成

・手持ちの名刺のデータ化

・読者アンケート実施、集計

・メルマガの代行

・メルマガの添削

・休眠客の掘り起こし

・メルマガの電子書籍化

・メルマガの紹介

・毎月のコンサルティング

などのニーズが拾えるわけです。

 
すると、

売り方も変わってきます。

 
単に

「メルマガやりませんか?」

ではなくて、

「手持ちの名刺を活用して

売上を上げませんか?」

などと言ったり。

 
メルマガなんて一言も言わずに(笑)

 
 
ということで、

専門家の方は

「そこまでやらないといけないの…?」

と思うことに目を向けてみるとよいかと思います!

 
 

あなたのお客様はどんなことをして欲しいと

思っているでしょうか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

あ、もちろん、

お客様に言われたからといって、

全てに対応する必要はありませんよ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読