計画

 
 

倉林です。

 
 

いよいよゴールデンウィークですね!

まあ、

僕にはほぼ関係ありませんが…(笑)

 
 

さて、

10年くらいの長期計画って重要だなあ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

と思います。

 
 
僕は、

やることが増えすぎてきてパンクしそうになると、

5年〜10年くらいの長期計画を立てます。

 
簡単なものですよ。

 
裏紙にざっと書き出すくらいです。

 
でもこれだけで、

アタマがスッキリしてきて、

作業の優先度が明確になります。

 
その結果、

「今やっている作業には重要な意味がある!」

「この作業はやらなくてもいい」

「この作業はもっと先延ばしにしていい」

と自ら気付き、

重要な作業に集中できるようになります。

 
 
数ヶ月程度の短い計画では

ここまでの効果はありません。

 
ついあれもこれもと取り込んでしまいます。

で、結果的に

どれも中途半端に終わります…(笑)

 
 
10年くらいの長期計画って重要だなあ

と思います。

 
 
僕以外の方も、

同じように長期計画の重要性を感じているようです。

 
 
僕が継続的に個別相談(コンサルティング)を

させて頂くときには、

まずはやりたいようにやってもらいます。

 
たとえ僕が

「それじゃないのでは…」

と感じていたとしても。

 
ある程度やりたいことをやってもらうと、

「こんなに大変だったんですね…」

と気付きます。

 
 
また、

「今やるべきことはちょっと違うのかも…」

「何だか先が見えない…」

「もっと長期的な計画がないと

 このまま頑張れない…」

と思うようになります。

 
 
実に面白いのですが、

ほとんどの方が
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「長期計画」を求めるようになります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
計画を立てるのが苦手だという方も。

 
 
まずはやりたいように自由にやっていいと思いますが、

行き詰まりを感じているようでしたら、

5年〜10年くらいの長期計画を立ててみると

状況を打開できるかもしれません ^^

 
 
ところで、

僕は、

やることが増えすぎてきてパンクしそうになると、

5年〜10年くらいの長期計画を立てると

書きましたが、

 
どのくらいの時間をかけると思いますか?

 
やることが多くて

もっと時間が欲しいと思っている状況で。

 
 
答えは、最低1時間です。

平均すると2時間くらい。

 
 
ここでの1〜2時間は

すぐに回収できます。

 
ぜひたっぷりと時間をかけてみてくださいね!

 
 
ゴールデンウィークで多少の時間は

作りやすいでしょうし ^^

 
 

あなたは、10年後にどうなっていたいですか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

先日ご紹介した、

僕の起業家仲間のナカジ(中島さん)から

「ステキなご紹介ありがとうございました!」

と言われましたが、

本当にステキな紹介だったかどうか自信がありません…(笑)

 
もしかして、皮肉!?(笑)

 
参考
年間100万円のコーチングを売った男の話
http://achievus.appassionato.co.jp/2017/04/6407.html

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読