ハート

 
 

倉林です。

 
 

何名かの方から

「時間がないです…」

という声を頂きましたので、

「時間がなくても作業が進む13のアイディア」(仮)

という無料レポートを作ろうともくろみ中。

 
 

さて、

昨日のクライアントさんとの個別相談が

とても刺激的だったので

ちょっとだけご紹介しますね。

 
 
特に女性に多いように感じているのですが、

マーケティング理論が

苦手な方が少なからずいます。

 
そもそも、

売上を上げるためだとか

より効果的に集客するために

マーケティング理論を学ぶわけですが、

なかなか理解・習得できずに

足踏みしてしまうようです。

 
本当は魅力的なコンテンツを持っているのに

発信できなくなってしまうのです。

 
 
ここ半年くらいずっと感じていたのですが、

足踏みしてしまうのは

相性や得意・不得意の問題もあるでしょうが、

従来のマーケティング理論の前提が

変わってきていることが影響しているのではないかと。

 
前提が変わってきているのに、

従来のマーケティング理論を実行しようと

していることに

心の奥底で矛盾を感じて

足踏みしているのではないかと。

 
よくも悪くも、

「ビジネスだから」という理由だけで

割り切れない繊細な感覚の持ち主なのです。

 
 
前提が変わっていると書きましたが、

 
物質的な充足を求める社会から、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

精神的な充足を求める社会へと
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

変わっていると感じています。

 
 
お金や贅沢品などを得るというゴールではなく、

どんな状況でも満たされているというゴールです。

 
 
セミナージプシーが多いのもこの変化が理由だと

考えています。

 
本当は精神的な充足を得たいのに、

セミナーは物質的な充足を得る目的のものが多いため、

本当の意味では満たれず、

いくつものセミナーを転々としてしまうのです。

 
そして疲れてしまいます。

 
皮肉なことに、

本気でよくなりたいと思う方ほど。

 
 
このような本気でよくなりたいと思っている方に

精神的な充足を得てもらうためには、

テクニックで塗り固められたメッセージでは

全く伝わりません。

 
本当の意味で自分が伝えたいメッセージを
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そのまま届ける必要があります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
 
昨日、

クライアントさんが書いたブログ記事を

読ませて頂いたのですが、

テーマはむちゃくちゃ面白いんですよ。

 
「そんなに短い命で寂しくないの?」

と思う人間と、

「短くても誇りを持って咲いている」

と思う桜との会話です。

 
テーマは面白いのに、

最後はキレイにまとめていて

どこか遠慮がちな印象。

 
他人が決めたマーケティング理論に

従おうとしすぎて、

メッセージが薄くなってしまったのです。

 
これだと本当に必要な方に伝わらないんですよ。

情報洪水の中に自ら

埋もれに行っているようなもの。

 
ほんともったいない!!!

 
 
ポジショニングや差別化などの

マーケティング理論はまだまだ重要で有効です。

 
ただ、

本来自分が伝えたいと思っている
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

メッセージを変えてまで
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

発信する必要はありません。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 
どうしても伝えたいと思う

メッセージがあるのなら、

それをそのまま飾らずストレートに

伝えればよいのです。

 
起承転結もいったん忘れましょう ^^

 
 
自分が伝えたいメッセージを

遠慮せずにガンガン届けてやりましょう!!!

 
 

あなたが本当に伝えたいメッセージは何ですか?

 
 

それでは、

今日も最高の一日になりますように!

 
 

(一人起業家専門Web集客ドクター 倉林)

 
 

<追伸>

僕はクライアントさんに、

「次世代のマーケティング理論を

 作っちゃってくださいよ!」

とお伝えしました。

 
どうなるか楽しみです ^^

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ購読